★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
ベルサイユのばらカルタ 
2010/11/13 22:50

11月10日に発売されたベルサイユのばらカルタ

近所の書店には売ってなかったので、池袋にある、の学校の近くの大型書店で買ってきてもらいました♪

ベルばらカルタ 1

まず外箱、見覚えのある王妃さまと、オスカルさまのツーショット。
レースの模様で飾られていて、背景色はピンク


ベルばらカルタ 2

外箱から取り出すと、カルタの箱(右)と、パーフェクトガイド(左)があります。
パーフェクトガイドの方はさっきのイラストとはまた違うツーショット。
カルタの箱はフランス国旗を掲げて、市民と一緒に戦うオスカル隊長さま


ベルばらカルタ 3

ガイドブックを開くと、真紅の薔薇を一輪くわえた、オスカルさま
このイラストは有名ですよね??


ベルばらカルタ 4

ページをめくると、このガイドブックのために書き下ろしたベルばらキッズが数編。

ちなみに、右下にあるベルばらキッズ全5巻は、持ってます。

ベルばらカルタ 5

そしてベルばらヒストリーは、『ベルサイユのばら大辞典』が発売された2002年から始まっています。
どうせなら、連載が始まった1972年から始まっていればいいのに。。。


ベルばらカルタ 6

2006年1月 宝塚大劇場にて星組公演
「ベルサイユのばら?フェルゼンとマリー・アントワネット編?」上演と、あります。

私が、ベルばらを通じて湖月わたるという人を知るきっかけになった公演です。


ベルばらカルタ 7

この頃、大人の塗り絵も流行っていて、『ベルサイユのばらぬりえ』も発売されました。

はい、私、この2冊とも持っています。
ベルばらカルタ 8

ヒストリーが終わると、紫苑ゆうさんのインタビューがあります。
シメさんファンには嬉しいですね♪


ベルばらカルタ 9

それから、カルタの解説が始まります。


ベルばらカルタ 10

巻末には紫苑ゆうさんの音読CDが付いています。
カルタの読み手ですね。
再生してみたけど、カルタの内容と共にけっこう笑えます。

ちなみに、私はDVDプレーヤーでCDを聞くのですが、ランダム再生が出来ないので、収録は50音順だし、順番を覚えてしまったら、シメさんと一緒にカルタを楽しむ事は出来ません。



カルタが入っている方の箱を開けてみました。

ベルばらカルタ 11

蓋の裏側は軍神マルスのオスカルさま
宝塚では、コムちゃんがペガサスに乗り空中を飛んでいましたっけ。

左側にカルタが収納されています。


ベルばらカルタ 12

札を全部取り出すと、4人のイラストが描かれていました。


ベルばらカルタ 13

ベルばらカルタ 14

読み札の裏側は赤いオスカルさま、絵札の裏側は青いオスカルさまです。


下の2枚は名言カルタ。
通常カルタの他に名言カルタが8枚あるそうです。

ベルばらカルタ 15

ベルばらカルタ 16

どちらも名台詞!
聞こえてくるのはもちろんわたるアンドレの声です。


長くなってしまいましたが、だいたいこんな感じです。

まだ買ってないあなた(誰??)も、買いたくなっちゃのでは??

そんなことありません・・・よね。。。



↓参加しています

にほんブログ村 トラコミュ ベルサイユのばら(アニメ・漫画)へ
ベルサイユのばら(アニメ・漫画)

行け行けフェルゼン 
2008/08/31 00:34

今更、フェルゼン??なのですが・・・、先日(かなり前)、スカイステージで、
星組 ベルサイユのばら フェルゼンとマリーアントワネット編 オスカル・水夏希 
もちろんフェルゼンは湖月わたる
を、放送していて、HDDに録画したものを、今日DVDにダビングしていたものですから。


その時に、ふと気になって、原作の、行け行けフェルゼン掛けろペガサスの如くのシーンを探してみたんです。

ちゃんとありましたよ。

行け行けフェルゼン私が、わたるくんを好きになったのは、もうしつこいぐらいに書いているけど、退団発表の記者会見の時なのですが、わたるくんを意識して、初宝塚初ベルばらを観劇したときに、このシーンのかっこいいフェルゼンがすごく印象に残っちゃったんです。

今思うと、背景は映像だし、早すぎるし、なんかかなり妙なシーンではあるのですが。

私は、元々、ベルばらは原作が大好きなのですが、今日、このシーンを探すために、5巻を最初から見てしまい、オスカルの最後のシーンでまたまた泣きそうになってしまいました。

そりゃあ、舞台では、原作通りの再現はとても無理なのはわかっているけど、このシーンは原作の方がずっといいです。
オスカルの気持ち、アランの気持ち、ロザリーの気持ちがちゃんと描かれています。

原作を読むとやっぱり主役はオスカルだし、どうしてフェルゼンが主演なの??なんて思ってしまったり。


単なる妄想ですが・・・
オスカルの身長は175cmだそうです。(どっかで見ました)
じゃあ、わたるくんにぴったりじゃないですか!!
そりゃ、宝塚ではその役は回ってこなかったけど。。。
きっと、スタイルも体型も(←同じだよ)、そっくりそのままなんだろうな。
いえ、オスカルはガイジンだし、漫画の中の人だし、脚は長いですよ、当然。
でも、そのオスカルを人間クサクしたら、わたるくんみたいな人になるんじゃないかな??


あ、行け行けフェルゼンから、かなり脱線しちゃいました。

そうそう、水さんのオスカル、原作のオスカルに似てたなぁ・・・。
直線的な輪郭が似てるのかな?

全ツ・ベルばら埼玉公演 
2006/07/07 22:52

全ツベルばらプログラム今日は、ベルサイユのばら 雪組 オスカル編 全国ツアー 埼玉公演を観てきました。

星組、雪組の東京公演も終わり、私の気持ちは、ほとんどわたるくん一色になっていたので、正直、ものすごい楽しみというほどではありませんでした。

ただ、全国ツアーということで、本公演では80人ほどでのお芝居を、わずか35人で、どのように演じるのだろう??
大階段はじめ、大がかりな舞台セットは望めないし、どんな感じなのだろう??
という興味はいっぱいでした。

続きを読む

アンドレ役替わりDVD(安蘭けい) 
2006/07/05 11:49

数日前からチェックしているのですが、とうこさんアンドレDVDの画像が更新されません。

これを書いている間に、更新されているかもしれないけれど。
それにしても、遅すぎますよね!?
今日が発売日なんですよ。
それなのに、画像がまだだなんて!!(怒)

しかも、この写真は、雪組でのアンドレではなくて、星組大劇場でのアンドレのスチール写真の使い回しなんですから!!(怒)

雪組のプログラムは買っていないので、確認できませんが、たしか、プログラムでもこれを使っていたはずです。
たしかにアンドレに間違いはないのですが・・・。
たぶん、とうこさんの役作りも多少違うものがあるでしょうし。

TCAさん、お仕事はちゃんとしてください!

そんなことを言っている私は、実は、これを買うか買わないか迷っています。
わたるくんいないしなぁ。。。
でも、とうこさんアンドレもじっくり見たいし。。。

なによりも、これを買えば、トランプが貰えるんですよ。
トランプが!!

トランプにはわたるくんがいるんですよね?。
やっぱり買うべきなのだろうか??


それから、あと2日に迫った、雪組の全ツベルばら(右下リンク参照)、またまたオークションでチケットを落札して、も行かれることになりました。
ちょうど、期末テスト最終日で、学校も早くに終わるし、地元なので近いし。

しかも、申し訳ないぐらいの格安のお値段でした(3階ですが)。
私と母の分は、オークションで定価で落札したのに(こっちも3階です)。
もう、日にちが迫っているので、値崩れをしているのでしょうかね?

昨日は、ナウ・オンを見たのですが、水さんはじめ、まーちゃんも、壮さんも、みんなすごく楽しそうでした。
まーちゃん、とてもかわいいです。

これを見るまでは、そうでもなかったけど、俄然楽しみになってきました。

雪組オスカル編(全ツ) 
2006/06/06 17:18

昨日はあんなに、星組、星組って騒いでいたのに、今日は雪組の話題です(笑)。


beruzentu.jpgもう、ほとんど諦めていた、全国ツアー公演のベルばら

それでも、諦めきれずに、毎日オークションをチェックしていました。

定価はS席(1・2F)6500円、A席(3F)5000円。
予算は、S席で7500円まで。

やっぱりS席は、予算では難しいぐらいになってしまうし、S席といっても2階席だったりするし・・・。

そんなことを考えていたら、A席が定価で落とせたんです!!
3階ですが、一度は諦めた公演なので、見れるだけでも満足です。

7月7日、水さんのオスカルを見に行ってきます
そして、コムちゃんと同時退団することになった舞風りらさんのロザリーを、壮一帆さんのアンドレを、見てきます。

全国ツアーだと、人数も少ないし、セットも少ないんだろうな?。
場面展開とか、どんな感じなるのか、とっても興味津々です。


それにしても、昨年の全国ツアー公演、知らなかったとはいえ、わたるくんを見るチャンスを一回逃してしまったことが悔しいです。


それから、本日行われた、舞風りらさん退団記者会見の様子です。
ENAKさんの記事はこちら
(途中の、まーちゃんの会見での言葉で、退団する日が、12月12日となっているけれど、明らかにENAKさんのミスだと思われます。公式ではちゃんと24日と言っていますし・・・きっと、そのうちに訂正させるんだろうけど)


なんだか、私が宝塚を好きになって、いろいろ見始めた年に、トップさんが次々退団してしまうなんて淋しいなぁ。。。

ベルばら2001 アンドレ編 
2006/05/26 09:51

いつもなら、この時間(AM9:00?10:00頃)は、録画したタカラヅカニュースを再生しながら、掃除やちょっとした片付けをしています。

でも、今日は、こんな時間に、「ベルサイユのばら2001 アンドレ編」(勝手にタイトル変更しましたが・・・)を放送しているので、そっちを観ながら、あれこれ片付けをしています。
(ブログ書いてるけど)

wataru2001.jpgだって、わたるくんがアンドレなんだもん
5年前のわたるくんなんだもん

やっぱり(?)のアンドレはステキです。
この時のアンドレは、前半は髪をきっちりと黒いおリボン(←これは赤いけど)束ねて、束ねた髪が2本のゆるい縦ロールになっていて、ほんとにステキなんですよ。
顔の周りの髪もスッキリしています。

2006年のアンドレは、最初から、前髪をたらして、後ろも束ねていないものね。
原作では、アンドレ黒い騎士に変装するために髪をバッサリ切ったのですが、そのへんのエピソードは全て省略されているからねぇ?。

と、アンドレを語ると長くなるので、またそのうちにじっくり語ってみたいです。

さて、今日はお昼に友人とランチに行くので、午前中にいろいろやっておかなくちゃ。

撃沈 
2006/05/21 15:30

今日は、「雪組・ベルサイユのばら・オスカル編」全国ツアー・埼玉公演のチケット一般前売り発売日でした。

一般前売り・・・というからには、一般ではなくて、友の会、ファンクラブなどの先行もあったのかな??

あったとしても私は一般人なので無関係ですが。。。


ということで、朝10時から、PCでは、ぴあ、イープラスとも繋がらずに、ようやく繋がったときには、予定枚数終了の悲しい文字が。。。
(当然両方とも、プレオーダーはダメでした)

同時進行で電話もかけていたけれど、お昼過ぎにようやく繋がり、チケット完売とテープが流れるだけ。。。


私はべつにいいのだけど、実家の母が行きたがっていたからなぁ。。。
花も雪組編は観ていないので、行きたがっていたんだけどなぁ。。。

  •  | HOME | 
  • 次ページ≫