★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高血圧 
2012/05/23 19:48

今日は仕事をお休みして、病院に行ってきました。

バセドウ病の検査と診察の日だったので。


ベランダの鉢植え ノースポール

自分がバセドウ病だということは忘れているわけではないけど、毎朝、欠かさずに薬を飲む事以外は普通の人と同じなので、特に意識はしていません。

でも、最近、高血圧気味で、こっちはずっと気になっていました。



私の高血圧気味は、今に始まったことではなくて、もうバセドウ病を発症するずっと以前から、市の健康診断でチェックはされていました。

その度に、「家で計ると130ぐらいです」 と、はぐらかしていました。


それが、前回のバセドウ病の診察の時に、珍しく血圧測定をされてしまい(いつもはされません)、150を超えるぐらいの高値をたたき出しました!


「ひろこさん、血圧計をひとつ買って、家でも毎日計ってみてください。
 それで140-90を越える事がたびたびあるようなら、次回言ってくださいね。」


「以前、健康診断でも、ちょっと高いって言われて、家でもたまに計ってるんですけど、
 130代ぐらいなんです。」


往生際が悪く、まだこんな事を言っていた私。。。

「病院で計ると高くなっちゃう場合もありますからね、ちょっとお家でも続けて計ってみてください。」

私のごまかしがバレずに前回はあっけなくスルー。


ベランダの鉢植え ノースポール

そして今日、血液検査の結果は良好。

γ-GTPは、相変わらず少し高めですが、甲状腺は全て正常値でした。


「ひろこさん、血圧高めだったよね。
 ちょっと計りましょう。」


また、150を超えていました!!

「家で計っても、やっぱり140~150の間ぐらいなんです。。。」

もうごまかすのは止めました。

やっぱり高血圧は怖いですから。


「薬、飲みますか?」

「飲んだ方がいいですか?」

「うーん、そうですね、血圧が高いと脳梗塞とか、いろいろ直接関係ありますからね。
 ひろこさんが、薬1錠増やしただけで、血圧が下がって、安心できるなら、いいことだと思いますけど。」



私も、家で計る度にこれはヤバイな・・・とは思っていて、アミールSを飲んでみたり、胡麻麦茶を飲んでみたりしていたんです。

それでも、効果はよくわからず、やっぱり降圧剤かな・・・と思っていました。


「じゃあ、試しに飲んでみましょう。」


そんなわけで、メルカゾール+チラージン+アムロジピンと、毎日3種類の薬を飲むことになりました。

もちろん、減塩には気をつけるつもりですが。



薬が増えたこと自体は、それほど気にしていないし、平気なんですが・・・

グレープフルーツを食べてはいけない、ジュースもダメ!!

これがちょっとショックですね。

なんでも、グレープフルーツによって薬の効き目が強くなりすぎる可能性があるそうです。

そんなにグレープフルーツ大好きってわけじゃないけど、食べられないとなると食べたくなるのが人情で。。。

ちょっと調べたところ、アムロジピンはグレープフルーツを食べても大丈夫という情報もあるので、少しぐらいならいいのかな? と思ってみたり。



とにかく減塩に努めたり、なるべく身体を動かしたりと、薬だけに頼るんじゃなくて、自分でもちょっとは努力しないといけないな・・・と、感じています。




にほんブログ村に参加しています
**応援クリックいただけると嬉しいです**
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ    にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ

スポンサーサイト
通院 
2012/03/08 01:15

昨日(7日)はバセドウ病の診察日。

前回は12月終わり頃だったかな?

これまでの流れだと、午前中に採血して、午後から検査結果の説明と診察だったんだけど、

なぜか、今回は採血は無し。

前回、診察終了後に受付で予約票を貰ったときに、採血のカードがなかったので、不思議に思い先生に確認して貰ったのですが、やはり採血はありませんと。

うーん、バセドウ病って、血液検査の結果を参考に、薬を調整するんじゃないのか??


そして本日の診察。

やっぱり採血はなくて、体調を聞かれただけ。

あっ、血圧は測ったけど。

血圧はちょっと高め

毎日、家で測定して 140-95 をたびたび越えるようなら言ってくださいだって。


血圧、毎年、市の特定検診(メタボ検診)の時にも、高いって言われてるんだけど(汗)。

血圧はサイレントキラーって言われてるから気をつけないと・・・。

といっても、減塩に気をつけるぐらい?

もちろん、コレステロールとかにも気をつけなくちゃいけないんだけど。


そうそう、薬は今まで通りに、メルカゾールとチラージン各1錠ずつ。

この薬になってから、もう1年になるんだなぁ。





昨日は仕事はお休みしたので、午前中に美容室でカット&パーマ

Rasysaで探したヘアスタイル

いつも行ってる美容室に、一応こんな感じでってオーダー。

わかりやすいように写真もプリントして持っていきました。

でも、全然違う。。。。。(泣)

顔が違うことは仕方ないにしても、なんだか長さも短くて、ほっぺも丸出し。

トップもかなり短くなっちゃったし。

これじゃ、おばちゃんだよ・・・。

まあ、充分におばちゃんなんですが。

しかも、この髪型、オススメは30代までになってるから、最初から無理だった??

うーん、仕事に行くときは、花粉症だからマスクで顔を隠してごまかそう。

えっ? 顔半分隠しても頭は隠れないって?

そんなことはわかってるけど。。。


3週間ぐらいしたらちょっとは伸びて良い感じになるかな??




にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ

バセドウ病・検査結果 
2011/07/29 10:27

27日(水曜日)、バセドウ病の血液検査をしてきました。

私は総合病院の内科、甲状腺外来に通っているのですが、担当医が来るのが週1回。

以前は金曜日だったけど、4月から水曜日に変わりました。


幸い、通っている総合病院は家から自転車で10分程と近いので通院も楽です。

病院が遠いと、採血してから結果を聞くまでの待ち時間が1時間ぐらいはかかってしまうけど、私の場合は、午前中に採血、一度帰宅して、午後の予約時間に診察と検査結果が聞けます。


1日がかりになるので仕事はお休みしないといけないけど、病院だから気分的に堂々とお休みできるのもいいかな。

会社には、病院に行くからとは言っていません。

たぶん、パートの仲間や、上司(社員)は、私が病気であるということは忘れているんじゃないかな??


まあ、忘れられるぐらい具合が悪そうには見えない・・・っていうことなんだろうけど。


検査結果です。

7月27日検査結果

前回(5月25日)と、ほとんど変わりません。

甲状腺の数値は全部基準値内。

肝機能のγ-GTPだけは、基準値を超えちゃっているけど、昨年秋頃は250オーバーだったので、それを知っている先生は、このぐらいなら問題ないでしょうと。


節酒してるしね。

お友達と会ったりすると、ビール3杯ぐらい+α飲んじゃうけど、家では滅多に飲まないので。


そこで先生に質問!

「お酒はやっぱり飲まない方がいいですよね?」

「うーん」 と、首をかしげる。

「どっちかって言えば、やっぱり飲まない方がいいですか?」 しつこい。

「うーん」 と、苦笑いしながら・・・

「お酒は、全く飲むなとは言えないですよね~

 たくさん飲んでも全く肝臓に影響しない人もいるわけだし、

 ひろこさんの場合も大丈夫かもしれないし・・・

 飲んでみなくちゃわからないですよね~。

 まあ、肝機能もずっと診ていきますから、飲んでみたらどうですか?
 
 だめだったら止めればいいんだし・・・」



ということは、気にせず飲んでみろということですかね??

まあ、べつに依存症じゃないし、飲まなくても全く平気なんですけどね。

一応、先生に聞いてみました。



投薬は変わらず、メルカゾール5mgチラージンS25を毎朝1錠ずつです。


メルカゾールを減らしたり、増やしたり、なかなかちょうどいい薬の量が掴めませんでしたが、今年の2月からこの量で落ち着いています。


体調は、やっぱり暑いせいか、動悸を感じたり、息切れしたりすることはたまにあるけど、数値的には問題ないので、あんまり心配していません。

ていうか、バセドウ病はこういうもんだ・・・という諦めのような思いもありますが。


毎朝欠かさずに飲んでいる薬のおかげで、普通に生活できている・・・んだろうなぁ。

飲まなかったらどうなるんだろう? と、思うこともあるけど、そんな人体実験、怖くて出来ません!!


次回は病院は10月5日です。

ずっと先で忘れちゃいそうだな。




にほんブログ村に参加しています
**応援クリックいただけると嬉しいです**
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ

バセドウ病・検査結果 
2011/05/26 11:31

昨日(25日)はバセドウ病の通院日でした。

前回までは、診察の前日に血液検査をしていたのですが(結果が出るまでの待ち時間をなくすため)、今回は、先生の勘違いか、当日に検査の予定も入っていたので、午前中に採血に行ってきました。

病院は近いので(自転車で7分ぐらいかな?)、採血後、一度家に戻って、お昼を食べて、それから午後の予約時間までにまた病院に行くというスケジュール。

今までは採血だけの日は仕事を休まなかったので、午前中は慌ただしかったけど、診察の日は仕事を休むので、この方が時間的にゆったりできていいかも!


検査結果です。

5月25日検査結果

バセドウ病の数値は安定していて、正常値に入っていました。

FT4は基準値ギリギリですが・・・。


肝機能もγ-GTPを除いては正常値。

これは、体質的なものもあるかもしれないとのこと。

このまま様子を見ましょうと言われました。

でも少しずつでも正常値に近づいているようなので私は心配はしていません。


ただ、ずっと節酒生活は続けるつもりですが。

バセドウ病が発覚するまでは、ほぼ毎日飲んでいたビール類も、今ではほとんど口にしなくなりました。

友人達との集まりの時とか、そんな時は控えめに飲んでいるけど、家では飲んでいません。



バセドウ病の症状ですが、がいちばん困りますね。

仕事で、ちょっと動くと多量に汗をかくんですが・・・、この時期、まだ他のパートさんはそれほど汗をかいていないから、ちょっと恥ずかしいです。

真夏だったら、みんな汗を拭き拭き仕事してるから目立たないんだけどなぁ。

先生にも相談したら、数値がよくなっても、そういう症状は残ったりするって言われちゃいました。

まあ、仕方ないか。。。



次回の通院は7月27日です。



にほんブログ村に参加中です
**応援クリックいただけると嬉しいです**
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ

検査結果(バセドウ病) 
2011/03/26 00:11

公園の梅

病院近くの公園に咲くです。

満開でした。


今日はバセドウ病の診察日。

一昨日に採血してあるので、主治医に結果の説明を受けます。

前回、2月4日にほんの少し低下症気味だったので、メルカゾールに加えチラージンSを1錠追加したのですが、それが良かったようです。

甲状腺の数値はすごく良いそうです。

ただ今回は、検査結果をプリントして貰うのを忘れてしまったので、数値は画面で見ただけで、記憶していません。

先生が良いというのだから、きっと良いのでしょう。

体調も悪くないので。



肝機能もかなり良くなっていて、前回はまだ100を超えていたγ?GTPも、75ぐらい(数値はうろ覚え)でした。

まだ上限よりは高いけど下がってきているので良かったです。



実は、20日ほど前から腰痛が酷くて、近所の整形外科クリニックで診てもらっていました。

レントゲンを4枚撮ったけど、骨に異常はなく、軟骨がちょっとくたびれてる状態だそうです。

丸みを帯びているはずの背骨が、平らに尖っているところがありました。

年齢的なものかな?と言われました。。。

その時に約束させられた4カ条。

 * 仕事の時はコルセットを巻くこと
 * 低いところの荷物を持ちあげるときは、必ずしゃがむこと
 * お風呂にゆっくり浸かること
 * 痩せること、上物が軽くなれば負担が減るので


痩せろと言われてもねぇ。。。

そりゃ、痩せたいですけど、痩せられるものなら。



話がそれましたが、この時に、鎮痛剤筋肉をほぐす薬胃薬を処方されて、1週間飲んでいたんです。

だから、もしかしたら、肝機能が悪くなっているのでは?と心配していたのですが、大丈夫でした。



腰痛は今はもう大丈夫です。


じわじわと痛み出してから10日ぐらい様子を見ながら、甲状腺外来で貰っていたロキソニンを飲んで、コルセットを巻いて、だましだまし仕事をしていました。

限界を感じて14日に受診して、徐々に良くなっていきました。

もしかしたら、整形外科にかからなくても、良くなる時期だったのかもしれないですね。

本当は1週間薬を飲んだら、また様子を見せてと言われていたのですが、整形外科も混んでいるし、仕事も忙しくて休みを取りにくいので、行きそびれています。

たぶん行っても薬も出ないだろうし・・・。



今日の診察は、予約時間よりちょっと早めに病院に着いたので、待合室でウトウトしてしまいました。

鼻炎薬(花粉症)の影響です。

そんな時に呼ばれて診察室に入ったので、マスクを取るのも忘れたし、検査結果をプリントして貰うのも忘れたんです。

診察と言っても、甲状腺をちょっとさわったり、手の震えを見るぐらいなのですが。



そうそう、もう一つ気になっていた事が、チラージンSという薬のこと。

この薬を作っている製薬会社が福島県いわき市にあり、今回の地震で操業停止状態だそうです。

ジェネリックもない薬で、国内シェアの99%をこの会社で作っているとか。

いわき市の工場が稼働するのはいつになるのかわからず、緊急に輸入するらしいです。

だから、今回は薬は1ヶ月分だけの処方になりました。

次回の診察は2ヶ月後なのですが、薬は1ヶ月分なので、1ヶ月後に診察は受けずに薬だけ出して貰えるそうです。


薬剤師さんの話だと、1ヶ月後ぐらいには輸入もされてるだろうということでした。



公園の梅

公園の梅

公園の梅

今回の写真は、LUMIX DMC?GF1 14?45mmの標準ズームレンズで撮っています。

望遠レンズで、一度近所の中学校の桜を撮ったのですが、望遠側で手持ちで撮るのはなかなか難しくて、手ブレ写真が多かったです。

それに比べると、このレンズは撮りやすいです。


望遠レンズも練習しなくちゃ。




日本ブログ村に参加しています

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ    にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ


Block & Replacement Therapy 
2011/02/04 19:11

病院近くの公園に咲く白梅

今日はバセドウ病の通院日でした。

採血は昨日の午前中に済ませてあるので、今日は主治医から検査結果の説明を受けます。

ポカポカ陽気だったので、病院近くの公園でちょっとカメラ遊び。

あんまり時間が無くて、散策はできなかったけど、1本だけ梅の木を発見!

ズームレンズで撮って、トリミングしています。

下手な鉄砲、数を打ってもなかなか当たらないなぁ。。。



今日処方された薬

検査結果です。

肝機能は、ASTALTは正常値になりました。

γ?GTPALPは、まだ高いですが、前回よりは下がっているのでいいそうです。
ゆっくり下がってくるものらしいです。

やっぱりメルカゾールの影響だろうということでした。



そして、甲状腺のホルモン値は、FT4だけがちょっと低下気味で、他は正常値でした。

このところ、身体が重かったり、怠かったり、もの凄く眠かったりしたのは、このせいだったのかな??

ほんの少し低下しているだけで、顕著に表れるものなんでしょうかねぇ?

先生に、寒さを感じたり、浮腫んだりすることはないですか?って聞かれたけど、

冬だから毎日毎日寒いし、朝起きたときに顔が浮腫んでいるのは、もう慣れてしまって、なんとも思っていませんでした。

やっぱり甲状腺ホルモンが低下気味だからなのかな?

そういえば、最近、体重の増加がちょっと気になってはいたけど、単なる食べ過ぎだと思ってました。

代謝が落ちているからなのかな??


検査結果

そんなわけで、薬が増えました。

普通は、メルカゾールを減らすのですが、私の場合は、コントロールが難しいらしくて、以前、メルカゾールを1日錠から2日で1錠に減らした途端に、数値が上がっちゃって、動悸や息切れ、発汗、体重減少などの諸症状が現れちゃったんです。

それで、また1日1錠に戻されて約2ヶ月半、やっぱり1日1錠じゃ多くて、また低下気味に。


今度はメルカゾールは減らさずに、甲状腺ホルモンを押さえつつ、チラージンという甲状腺ホルモン剤で、足りなくなったホルモンを補充するというやり方をするそうです。


これが、Block & Replacement Therapy という治療法で、バセドウ病の治療では、よく行われるんだそうです。


「飴とムチ」ですか??

どっちが飴で、どっちがムチなんだかわからないけど・・・。


写真は処方された50日分の薬です。

左がメルカゾール、右がチラージン、真ん中が頓服のロキソプロフェンナトリウム

頭痛薬です。
たまに頭痛が起きるので、出してもらいました。



メルカゾールチラージンもピンクで間違えやすいなぁ・・・。

私が大好きなメタリックなピンクですが♪



日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ    にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

風邪 
2010/12/01 10:50

風邪ひきました。

3月にバセドウ病を発覚してから初めての風邪かな?

風邪と言っても寝込むほどではなくて、仕事は行ってます。

パンも焼いてます(ホームベーカリーおまかせ食パンですが)

洗濯以外の家事はさぼり気味です。。。



土曜日の夜ぐらいから喉が痛くなって、今でも喉の痛みは続いています。

仕事にはマスクをして行ってるんだけど、マスクをしてるとかなり楽かな。

あと、家では身体が重くて動きたくないのに、職場に行くと割りと元気になれるので助かります。



バセドウ病でメルカゾールを服用しているし、おまけに肝機能も悪化しているので、市販薬を飲んでいいのか迷いましたが、やっぱり喉の痛みは辛いので、朝晩、市販薬を飲んでいます。

ただ、薬の影響で、すごく眠くなるので、お昼は飲んでいません。

やっぱり仕事中に眠くなるのは辛いから。。。



今週土曜日は、『美女と野獣』観劇なので、悪化しなければいいなぁ。



限定ケース入りのシフォンベールファンデーション写真は昨日届いた、ORBISのシフォンベールファンデーション・限定ケース付き

通常のケースよりもお値段もお得で、私好みのデザインです。

まだ1回しか使ってないけど、使い心地はまあいい感じかな?


冬場は肌がかなり乾燥しているので、保湿をしっかりしないと、パウダーファンデはちょっとキビシイのだけど、リキッドだと面倒だから、普段使いはこれでいいと思っています。


だいたい、倉庫に仕事に行くのに、化粧することすら面倒だけど、一応この年齢で、スッピンじゃ他人さまに迷惑(?)かなと思い、パパパッと化粧していきます。



午前中に夕食の下ごしらえぐらいはしておかないと、今日も残業かな??



↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ


  •  | HOME | 
  • 次ページ≫
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。