★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入りちゃん 
2016/07/14 00:48

1週間ほど前から、この日記を書きかけのまま放置してました。。。

毎日がバタバタしていて(言い訳)、なかなか更新できないでいます。




先住ちゃんとちゅぶちゅぶの関係がいつになっても良くならない・・・

ていうか、先住ちゃんは、ちゅぶちゅぶを許すどころか、とにかく気に入らないらしく・・・

なんとか折り合いをつけようと、先住ちゃんが部屋に来た時はちゅぶをケージへ入れたり・・・

ちゅぶのケージのお掃除の時は、先住ちゃんが来ても部屋の外で待ってもらったり・・・



なんだか私は日々、猫に気を使いながら生活している感じがしてる(汗)。



6月21日

そんな6月21日

私は、いかにも偉そうなちゅぶにも行ってきますを言って、いつものように仕事へ。



そして夕方、帰宅すると、私は信じられない光景を目にする!!




6月21日

えっ?????

なに?????

だれなの?????

なんなの?????

どうしたの?????

なんで?????




6月21日

そこにいる小さな物体は、目ヤニと鼻水でぐちゃぐちゃな顔で真っ直ぐに私を見ていた。

「花(ムスメ)がバイト先の近くで拾って、バイト先には置いておけないから取りに来てくれって

電話が来たから行って来た。」


と、呑気に話すだんなちゃん。

「花(ムスメ)が、里親をちゃんと探すって、それまでの間預かるだけだからって」

「え?? この子、猫風邪じゃない!!

 どうしてちゅぶのケージに入れちゃうの? 猫風邪うつっちゃうよ! 感染力強いんだよ!

 とにかく、ここから出して段ボールでも何でもいいから移さないと!

 他の部屋に隔離しないとダメだよ!!

 全く信じられないよ、どうしてそういうこと考えないのかな!!!」



とにかく私は、猫風邪をちゅぶちゅぶにうつしてはいけないと必死だったし、

突然現れたぐちゃぐちゃな子猫に半ばパニック状態で、だんなちゃんに捲し立てて、段ボールを用意させた。



このときの私には、ぐちゃぐちゃな子猫よりも、ちゅぶちゅぶの方が大切だったし愛おしかったし、

全ての敵から守ってあげなくてはいけないとさえ思える存在だったから。



6月22日

6月22日

昨夜のうちに、花(ムスメ)が、100均ネットで簡易的なケージを作り今は家を出ている樹(ムスコ)の部屋に設置。

子猫も落ち着いて過ごしてるようだった。



昨夜、花(ムスメ)の話をじっくりと聞いてみたら、案の定、うちの子にするつもりで拾ったらしい。

ちゅぶちゅぶの遊び相手にちょうどいいかな? と思ったって。

考えが安易すぎる!!

たしかに、ちゅぶには子猫同士のお友達がいた方が、楽しく過ごせるだろうけど。

先住ちゃんはちゅぶだけでも怒りまくってるのに、昨夜からの怒りはさらにひどくなってたし。

だんなちゃんがちゅぶのケージに入れている間に、先住ちゃんたちもこの子を目撃したらしいから。



6月22日

とにかく、里親を探すことを考えようと、家族の意見を一致させた。

そのためには、まず猫風邪の治療から始めなければいけないだろう。

花は朝一で子猫をかかりつけの動物病院に連れて行き、目に軟膏を塗られて、薬を飲まされて帰宅。

処方されたのは朝晩の飲み薬だけ。


それで2日ほど様子を見てたけど、こんどは薬のせいかお腹がゆるゆるになってしまった。

花(ムスメ)がバイト帰りに病院に寄って(猫は連れて行かずに)、目やにが止まってたら薬は飲ませなくていいとの指示。

整腸剤を処方されてそれだけを飲ませると、お腹の調子はマシになったけど、また目やにが出てくる。



6月24日

6月24日

そんな状態でも、子猫はよく食べるし、お水も子猫用ミルクもよく飲むし、よく出すし、

狭いケージの中でも元気に動き回っている。

しばらくは整腸剤と抗ウイルス剤を併用。



里親探しは難航していた。。。

花は、バイト先のお客さんとかにも声をかけたり、なんとSNSでも発信していた。

でも、できれば、見ず知らずの人よりも、信頼できる人に家族にしてもらえたら・・・と思っていた。

私の職場にも猫好きさんがいるので、声をかけてみたら、考えてくれると!

でも、数日たってもなかなかいい返事がもらえなかったり。

まあ、猫風邪だし、先住猫ちゃんも3匹いるし、難しいのはわかってたんだけど。



6月25日

6月25日

里親さんはまだ見つからず。。。

私はムスコの部屋を少し片付けて、花(ムスメ)は100均のネットで作っていたケージを更に拡張した。

写真は拡張後で、約60cm×90cmのサイズ。

一般的な猫用ケージのサイズがこんな感じかな?(高さ以外)

「ちゅぶのお家(ケージ)よりもかなり広いね!」

という私に、だんなちゃんは、

「ちゅぶはケージから出して遊ばせてあげられるけど、この子は外に出してあげられないんだからいいじゃん」

まあ、それもそうだな、ちゅぶは先住ちゃんと折り合いをつけながらだけど、家の中で自由に動ける時もあるんだからね。

この頃は、ちゅぶちゅぶは義妹家から借りたウサギ用の小さなケージに入っていて、100均のプラ箱のベッドと、

子猫用のトイレを入れたら、あとはご飯のスペースも狭すぎるぐらいの感じだったから。

ゆくゆくは、ちゅぶのために大きめのケージを買うつもりもあったし。



6月25日

風邪ひき子猫
のケージが広くなったから、ちゅぶのベッドにしている100均プラ箱を買ってきて、

だんなちゃんがトイレを作った!

今まで使ってた小さなコンテナボックスだと、深さが無くて猫砂の量が少ししか入れられなかったことと、

うん〇の時には、思いっきり砂を掘るので、トイレの外にいっぱいこぼれてしまうからもっと深い容器が必要だったから。

でも、うちの子じゃないし、あんまりお金をかけられないから、手作り感いっぱいのトイレで我慢してもらおう。


ちゅぶちゅぶは、これが風邪ひきちゃんのトイレとは知らずに寛いでます。



6月27日

6月27日

ちなみに、トイレと同じプラ箱をベッドにしてるちゅぶ、こんなに大きくなってます。



6月28日

6月28日

やっぱり同じプラ箱を新しいベッドにした風邪ひきちゃん

同じ箱だから、子猫のサイズの比較がわかりやすいかな?

箱の縦横が違うけど。



27日に、バイトがお休みの花(ムスメ)が、風邪ひきちゃんをまた病院に連れて行ったんだけど、

いつもの病院は、猫白血病と猫エイズの検査はしてもらえず、近所にもう1件ある動物病院に行って検査をしてもらってきた。

結果、どちらも陰性だったけど、もし里親募集するのなら、潜伏期間が長い猫エイズの方は、

1か月後にもう一度検査した方が安心かも? と言われたらしい。



私がこの家に嫁いでからも、その前からも、

たぶん猫が途絶えたことが無いぐらい、たくさんの猫と暮らしてきてるこの家だけど、

猫にワクチン接種をするようになったのは、私が今まで以上に家族としての愛情を感じ、

飼い主としての責任も感じている、今も13歳で健在のごま(♂)くるみ(♀)からだったけど、

さすがに、白血病とエイズの検査を受けたのはこの子が初めて。

やっぱり、うちじゃないどこかの家庭で育ててもらうのなら、病院からの太鼓判は必要かな?と思ったから。



でも、検査は受けたけど、私の中でも、だんなちゃんも、花(ムスメ)も、だんだんこの子に対する愛情が増してきて、

もはや、里子に出したくない・・・という気持ちが強くなっていたんだと思う。

ただ、私の職場の人に声をかけてはいたので、その人の気持ちを最優先に考えて、

そこが本当に無理だったら、うちの子にしよう、と決めていた。


私の仕事は午後からなので、出勤してからもう一度聞いてみて、はっきりした返事がもらえなかったら・・・

という事に私たちの考えはまとまった。



そして彼女にこの事を話すと、

「そうしてもらえるならそれが一番いいと思う!お力になれなくてごめんなさい。」

と言ってもらえた。

私の方こそ、気持ちが変わってしまって、申し訳ないと思ってるんだけど。。。



6月29日

というわけで、この風邪ひきちゃんは、無事に我が家の家族になりました。

名前は「まめ」です。

よろしくお願いします。



先住ちゃんとの事はなかなか難しいけど、どっちみち、ちゅぶがいることさえ気に入らないのだから、

子猫がもう1人増えても、たいして変わらないのでは?と思う事にした。

ごまちゃん、くるみちゃん、ごめんね。

なるべく、君たちの迷惑にならないように私たち人間が気を付けるからね。



そんなわけで、5月19日から我が家の猫事情が目まぐるしく変わってしまい、私の生活もバタバタしてます。

多肉ちゃんは申し訳ないけど、少し放置気味かな。

猫たちの事が落ち着いたら、ちゃんとお世話するからね。



にほんブログ村 猫ブログへ

↑応援ポチいただけると嬉しいです♪

スポンサーサイト
6月10日から20日までのちゅぶちゅぶ 
2016/07/03 21:51

なかなか撮りだめた写真に追いつけません!

ちゅぶちゅぶ、とってもかわいいです♪

親バカですみません(汗)。。。


6月10日

6月10日

遊び疲れておとーさんの脚の上ですやすや。

「おとーさん、いつもねっころがってるから、おねんねするのにちょうどいいんだよ~」 by ちゅぶ



6月12日

6月12日

お昼寝してたから、50cmの定規を並べてみました。



6月16日

6月16日

ちっちゃい時から遊んでいる(今でもちっちゃいけど)、お気に入りのケーキの箱。



6月16日

6月16日

猫の身体って本当に柔らかい!

ダイソーのプラ箱がこの頃のベッド。



6月17日

6月17日

パッと見スリムなのに、お腹はぷよぷよしてます。



6月18日

6月18日

お気に入りの小窓の所。



6月20日

この後、ここの障子をビリビリしちゃうんだけど(汗)

かわいいから許してしまう・・・と、しつけができない親バカです。



にほんブログ村 猫ブログへ

      ↑
応援ポチいただけると嬉しいです♪


6月1日から7日までのちゅぶちゅぶ 
2016/06/14 09:43

ちゅぶちゅぶの成長記録、なかなか追いつけません(汗)。

猫バカ親バカですが、かわいい写真がいっぱいあって、どれもこれも載せておきたいので。

あ、これでも厳選してます。


2016年6月1日

6月1日

遊び疲れてテーブルの上で寝落ち。

よくあるパターン。

眠くなるとしばらくの間、思いっきり大暴れして、どこででも寝てしまうという子猫です。



2016年6月1日

ここもお気に入りの場所。

高さは130cmぐらいあるけど、周りに箱が積んであったりするので、1人で登れます。

ここで寝ちゃうことも。



2016年6月1日

ケージ内のベッド(にしてるコンテナボックス)

なんだかもうサイズが小さい。

子猫の成長は本当に早いな。



2016年6月2日

6月2日

プラの5段引き出し(?)の上。

この隣が2枚前の写真のところ。



2016年6月3日

6月3日

ベッドでおねむなところ。



2016年6月4日

6月4日

またまたベッド。



2016年6月6日

6月6日

ラグの上でのびのびとおねんね。

先住ちゃんがこの部屋にいないときは、伸び伸びさせてあげられるんだよね。



2016年6月7日

6月7日

お布団の上で。

ふかふかのお布団は先住ちゃんも大好きで、よく遊んでるんだけど。

羽毛布団の上でジャンプして、着地する時にバサッと音がするのが楽しいのかな?

いいかげん夏布団に替えないと暑くて寝られないな。


ちゅぶちゅぶの体重は2週間ぐらいで倍近くになりました。

うちに来て3日目の時は583gだったけど、それから2週間の6月4日1020g。



いっぱい食べて、いっぱい出して(笑)、いっぱい遊んで、いっぱい寝て、元気に育ってくれるといいな。



にほんブログ村 猫ブログへ

↑応援ポチいただけると嬉しいです♪


5月28日から31日までのちゅぶちゅぶ 
2016/06/10 19:44

更新が遅れてしまって、ちょっと前の写真なんだけど、ちゅぶちゅぶの成長記録として残しておきたいので。



2016年5月28日


5月28日 体重770g

思い切り遊んで、そのまま寝てしまったところ。

眠くなるとしばらく大暴れして、急に静かになりそのまま寝落ち。

なんだか、人間の赤ちゃんと同じだな。



2016年5月28日


クッションをどかしてみたらこんなだった。



2016年5月28日


ケージ内のベッドに移しても爆睡。



2016年5月29日


5月29日 ベッドでおねむ。



2016年5月29日


先住ちゃんもお気に入りの場所で寝ちゃった



2016年5月29日


片手を枕にして人間みたいだ。



2016年5月29日


なんとも無防備な寝姿。



2016年5月31日


5月31日 このときも激しく暴れた後、突然の寝落ち。



2016年5月31日


暴れて、手こずらせた割りにはかわいい寝顔。



2016年5月31日


ベッドの中ではおともだちのマイメロちゃんといつも一緒。



2016年5月31日


早くここから出してよ~。



2016年5月31日


またひと暴れして、ちょっとあんにゅいな感じ。



2016年5月31日


眠いけど遊びたい。。。



我が家の猫事情なんだけど、先住ちゃんの13歳おばちゃん、おじちゃん達がいて、

なかなか仲良くなってもらえないのが悩み。

うむ・・・仲良くなるのは不可能な気がしてきたかも。

仲良くならなくてもいいから、同じ室内に普通にいられるようになればいいんだけど。

今は、ちゅぶちゅぶが、先住ちゃんたちに遊んでもらいたくて、突進してしまうので、先住ちゃんは怒りながら逃げ惑う感じ。

だから、先住ちゃんを優先して、ちゅぶちゅぶにはケージに入ってもらうことがまだ多いかな。

先住ちゃんのストレスになってもいけないし、ちゅぶちゅぶには思いっきり遊んでもらいたいから、

ちゅぶちゅぶをケージから出したり入れたり、先住ちゃんを部屋から出したり入れたり・・・

いろいろ模索中。



なんかいろいろ大変だけど、毎日楽しい・・・かな?



にほんブログ村 猫ブログへ

↑応援ポチいただけると嬉しいです♪


家族が増えました 
2016/05/28 11:27

家族が増えたと言っても、多肉が子吹いたとか、まさかの孫が生まれたとか

そういう事ではありません。



ただ、この家族が増えたおかげで、多肉さんのお世話をする時間が明らかに減ってしまったということは確か。


あと、とにかく自分の時間がかなり減ってしまったかな?



でも、とびきりかわいいからいいんです



ちゅぶちゅぶ


この方が新しい家族です!!

名前はちゅぶちゅぶ、漢字で書くと粒粒ですが、読みはちゅぶちゅぶでお願いします。



ちゅぶちゅぶ


5月19日(木) 花(ムスメ)が、バイト帰りに連れてきました。

電話がかかってきて「子猫を拾ったから連れて帰ってもいい?」と。

以前から、心のどこかに、子猫いたらいいな と思っていた私は、

家族のだれにも相談せずに、「連れてきていいよ・・・」 と返事を。

でも、わーい!って手放しで喜ぶんじゃなくて、一応しぶしぶ、仕方ない、という感じを出しつつ冷静にね。



ちゅぶちゅぶ


花(ムスメ)は、大声で鳴いている子猫を見つけて、

しばらくは、母猫が近くにいるかも? と様子をうかがっていたけど、いないみたいだし、

今にも道路に出て行ってしまいそうだったから連れてきたそう。


あ、ここまでの3枚の写真は、うちに来たその日の写真。



ちゅぶちゅぶ


そしてこれは23日(月)の写真、つまりうちに来て4日目。

かなりうちに馴染んだのかな?

Kちゃん(義妹)から借りうさぎ用のケージがちゅぶちゅぶのおうちなんだけど、

起きてる時は、出せ出せってうるさいので、和室の中限定で遊ばせたり。

でも、その時は必ず、誰かが見ていないといけないのでけっこう大変!



ちゅぶちゅぶ


おねむの時はケージの中のカゴで寝ることも。

あ、この時はちっともおねむじゃなかったけど(笑)。

これは25日(金)の写真。



ちゅぶちゅぶ


ケージの中の床(今はペットシーツ使用)で寝ることも。

これは26日。



トイレはちゃんとケージ内に猫砂入りのプラ箱を設置してて、そこでちゃんとウン〇も、オシッ〇もできてます。

たまに失敗して、ウン〇を踏んじゃったりもするけどね。



ちゅぶちゅぶ


なんと、トイレで寝てしまうこともあって・・・(苦笑)。

砂の感触がひんやりして気持ちいいのか、自分のニオイが染みついていて心地いいのか??



ちゅぶちゅぶ


27日、もううちに来て1週間。

うちには13歳の先住猫ちゃんが2匹(おじちゃん猫とおばちゃん猫)いるんだけど、

まだちゅぶちゅぶの事を認めてくれてないみたい。

近くに来ると、シャーシャーと威嚇してるけど、結局、逃げるのは自分たち(先住猫)なんだよね。

早く仲良くなってくれるといいのにな。




ブログランキング・にほんブログ村へ

↑応援ポチいただけると嬉しいです★★★

多肉っちとにゃんこ 
2012/06/09 00:58

多肉棚に潜むにゃんこ

多肉棚のバスケットの隙間に入り込んだごま

ベランダが大好きなので、窓を開ける音に気づくと飛んできます

でも、今日は暑かったからか、日陰を見つけておもむろに、のしのしと狭いところに入っていきました。


多肉棚に潜むにゃんこ

でも、あまり居心地がよくなかったのか、ものの数分で部屋に戻りました。



徒長しちゃってる多肉っち、早いところ切り戻して挿し芽しないと・・・。




にほんブログ村に参加しています
**応援ポチいただけると嬉しいです**
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

後頭部とか 
2011/09/08 10:45

後頭部(たぶん寝てる)

愛猫 くるみ(♀)の後頭部。

かわいくて仕方ないです。

若干、絶壁気味です。

私、猫の後頭部大好きです。

へんですか?



写真とは無関係ですが、私が最近大好きな彼ら。

ほとんど毎日、ライブのDVDを観てるわけですが(BGM代わりだったり)

彼らのパフォーマンスは、本当に凄い!!

まだ2回分のDVDしか持っていないけど、特典映像として、彼らのリハーサル風景や、コンサート中のバックステージの様子が収録されています。

リハーサルなんてみんな真剣そのものだし、本当に尊敬しちゃいます。

スタッフに対する心遣いとかも感じられるし。



今まで、私はテレビでの彼らしか見ていなかったし、知らなかったし、興味もなかったから。

本当に、もっと以前から好きでいたかったなぁ・・・と思っています。



横顔(寝てる)

くるみ(♀)の横顔。

愛おしい存在。





にほんブログ村に参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ


  •  | HOME | 
  • 次ページ≫
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。