★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

500色の色鉛筆11回目 
2010/06/30 16:59

500色の色鉛筆11回目500色の色鉛筆、まだ続きます。

11回目は緑色系です。

深い緑から、鮮やかな黄緑色まであります。



    500色図鑑より

シュツットガルトがわからなかったのですが、ドイツの都市名でした。
森のが多いのかな??

クリスマスも、お正月も、も、春の七草も、避暑地も、八十八夜
梅雨の晴れ間の青梅も・・・

すべてでした。

ファラオの頃、つまりラダメスのいた時代?
(わかる人だけわかってください)
その時代のナイルの流れは緑色だったの??

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1000-10f0df0a

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。