★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゼの唐揚げ 
2005/09/05 20:50

うちのオジジは、昔から釣り好きで、釣りの会にも、掛け持ちして入っています。
昨日は、ハゼ釣りに行ってきたようで、たくさんの(100匹超)のハゼをお土産に持って帰りました。

そして、それをオババが料理

ハゼの唐揚げ?鱗を取り、頭とワタを取り、唐揚げにしてくれました。
もともと、小さいサイズなので、2度揚げにして、骨まで食べられます。
それでも、よく噛まないと、しっぽや骨が喉にひっかかりそうになりますが
大根おろし醤油で、いただきました。

たぶん、釣りに行ったところはC県K市辺り(Tさんのご近所というと、違うって言われちゃうけど)

つまり東京湾のハゼです。
でも、これって、食べても安全なのなんて、ちょっとだけ疑問を抱きながら、食べてしまったけれど。

本当は、もっと大きなサイズならば、開いて、天ぷらにしたら美味しそうなんだけどなぁ?。

関連記事

コメント

Tです。

ハイ、K市は「近所」じゃぁないです。
車で20分は近所ですか?
K市なら東京湾でもぜんぜんOKでしょ!
I市の工場地帯ど真ん中で獲れるイカや魚が食卓に上る家があるぐらいだから。

先ほど、メロの麦藁帽子を見つけた。でも私には拾えなかった・・・。

車で20分!

そんなに近いんだ~!
充分にご近所です(笑)。

江戸前の魚って、どこで捕れた魚のことを言うの?
K市もI市も、江戸前の魚が捕れるのかな?(笑)

メロ、TOYAさんも育ててみたら?
赤い子のお友達が欲しかったのよ~♪

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/105-ea6c38a2

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。