★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン3種類 by HB 
2010/10/17 22:13

ちょっとバタバタしていて、ブログにアップしなかったけど、日常的にパンを焼いていました?。


米粉入り黒糖食パン    黒糖食パン切り口

12日の夜に焼いたのは(13日朝食用)米粉の黒糖食パン

またまた、「エスプリ・ド・ビゴ」のホームベーカリーレシピ(藤森二郎 著)から。

レシピ通りで、黒糖が60gも入っているんです。

黒糖の香りを楽しむためにはこのぐらい入れないとだめだそうです。
黒糖はそれほど甘くないのでたくさん入れても大丈夫とのこと。

確かに黒糖の風味がいっぱいで美味しいのだけど、朝食に食べるにはちょっと甘さが強いかな?と思いました。
でも、ふわふわで美味しかった?。

今度は50gで作ってみます。


フランスパン用粉でフランス食パン先日、某劇場に行った帰りに、西武地下2階にある富澤商店に寄りました。

オイル無添加レーズンや、ドライイースト、その他の製パン材料、そして、フランスパン専用粉も、買ってきました。

やっぱり、ビゴのレシピ本からの、フランス食パンを作るために。

フランスパン用の準強力粉、いろいろ種類があったけど、とりあえず一番安いオーベルジュを購入。

そしてフランス食パンを焼きました。

粉の(値段を落とした)せいなのか、私は、ベーカリー付属のパンの本のレシピで作ったフランス食パンの方が好きかも・・・。


ホテルブレッドそして、15日に焼いたのは何度目かのリピ、ホテルブレッド

Cpicon HBで高級ホテル食パン by さとQ

やっぱりこのレシピは美味しいです。

リッチでふわふわな食パンです。


こんな感じで、1?2日に一度はパンを焼いています。


日曜日の今日は、とっても素敵なパンが焼けたので、また後ほどアップします。





↓↓日本ブログ村に参加しています

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ  にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1068-bb368b0e

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。