★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルクパンと黒糖パン 
2010/11/10 10:53

ミルクパン月曜日の夜にミルク食パンを焼きました。

前日のあんパンはもう売り切れてしまったので、朝食用にとシンプルなミルク食パンです。

Cpicon HB*ソフトミルク食パン by annnnn

レシピ通りだと、ホームベーカリーのソフトコースで焼き上げて、耳まで柔らかくきめ細かい仕上がりになるのですが、ソフトコースは5時間かかり、焼き上がりが深夜12時頃になってしまうので、普通に食パンコース(こっちだと4時間)で焼きました。

それでも柔らかくて美味しい食パンになりました♪

焼き上がり直後、端っこを切って味見しちゃいました?。

焼きたての耳はパリッとしていてすごく美味しい♪

翌朝のトーストも、もちろん美味しいです!



黒糖パン    切り口

こちらは、昨日(火曜日)の夜に焼いた黒糖食パンです。

またまたビゴのレシピ本から。

この本、特に、基本の食パンのページが粉だらけになってます。

本を開いたまま計量するからなんですけどね。

黒糖食パン、以前作った時には、レシピ通りに黒糖を60g入れたのですが、なんとなく甘すぎる感じだったので、50gで作りました。

それでもまだ甘いかなぁ・・・。


これも、味見のために焼きたてをカットしたので、切り口がちょっと湿っぽいですが、一晩おいた今朝は、ほどよく水分が飛んで、すごくふわふわなパンになりました。

写真だと黒糖の色があんまりよくわからないけど、もう少し色が付いています。


市販の黒糖ロールはもっと色が濃いけど、そんなに黒くするにはかなりの量の黒糖を入れなくちゃいけないはずなのに、甘すぎることはないですよね。

何か着色する物が入っているのかもしれないですね??

単なる憶測ですが。

今度スーパーで原材料をチェックしてみようかな。




↓↓日本ブログ村に参加しています

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ  にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1083-43c7f0f3

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。