★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の作品 
2010/11/21 22:55

親バカ日記です。。。

昨日はの学校(アパレル系専門学校)の、ファッションショーでした。

1年生の時は、お手伝い程度だったのですが、2年生の今年は、自分の作品を発表する大切なイベントなんです。

は、夏休み明けぐらいから自分でデザインして、パターンも自分で引いて、全ての材料も自分で調達、別布で仮縫いし、何度も先生にダメ出しをされてはやり直し、ショーが近づいてからは、お友達の家に泊まり込んだり、自宅でも何度も徹夜していました。

親の私も心配する程、食いしん坊のが食欲もなくし、体調を崩してまでも頑張って作り上げた作品です。


手作りの洋服と言っても、私なんかが趣味でちょっとワンピースやエプロンを作るのとは大違いで、全てが本格的

そりゃそうじゃないと困りますが・・・。

高いお金を出して、そういう専門学校に行かせているんですから。


青山のホールを借りてのショーだったのですが、会場で席に案内されて、プログラムを見た時に、私は思わず泣きそうになってしまいました!

ちゃんとの名前が出ているんです!(あたりまえ)
うんうん、がんばってたものね。。。(涙)


開会(?)のアナウンスがあり、ショーが始まりました。

ショーも、本当のファッションショー(テレビでしか見たことないけど)、音楽が流れ、モデルさん達が次々と登場しては戻っていく感じでした。


の作品を着たモデルさんが出てきたら、私は泣きそうになりながらも、うんうん、と1人で頷いていました。


花とお友達の作品(モデルさん着用)水玉模様のドレスが花の作品です。

シフォンのドレスはお友達の作品。

水玉模様の生地は全てビニールコーティング素材です。

光沢と張りがあってすごくきれい。

作品は家に持ち帰ったことはないので、本物を見るのは初めてですが、裾の紺色の部分だけは家に持ち帰り、スパンコールを縫いつけていました。


親バカですが、本当によく頑張ったと思います。


ついでに言わせてもらえば・・・

どの生徒さんの作品も素晴らしかったけど、花の作品が一番かわいい!!


とっても可愛らしく着こなしてくれたモデルさんにも感謝です♪

ありがとう。

関連記事

コメント

うわぁ~かわいい!

めっちゃかわいいですね!
じょうずに色あわせしてあって、とってもきれい~
プロめざしてお勉強中というのが伝わってきました。
花ちゃんがんばれ~!!

>fumieさん

ありがとうございます。
他の生徒さんの作品は、単色使いが多かったので、本当にカラフルできれいでした。

数年前、私がミシンの手ほどきをしてあげたのに、今ではもう本格的に縫えるようになっちゃって、私なんて足元にも及ばなくなっちゃいました。

でも、その道で就職するのは難しそうです。。。

いいと思います^^

一生懸命やったことは、無駄にならないですからね!

私も今頃ですが、ミシンを使うのって難しいなと・・・

がんばった花ちゃんに、拍手ですね~

>fumieさん

ありがとう~。
うん、無駄にはならないよね。

たとえその道に進めなくても、洋裁が出来るって、家庭を持ってからも役に立つし、素敵なことだし、楽しいと思う。
(実は、この学校を選んだときから、この道での就職は無理なのでは? と思っていた母です)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1094-54dc6834

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。