★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
元旦 
2011/01/01 14:41

我が家の元旦は、ちょっとゆっくり起きて(9時半頃)家族6人揃って、新年の挨拶をして、お雑煮を食べます

私が起きて階下に降りたときにはもうジジババ達は起きていて駅伝を見てたけど・・・。

私がゆっくりだから、お腹空いちゃってたかしら??


我が家のお雑煮

我が家のお雑煮は関東風? しかもとってもシンプル。

鰹だし(だしの素で失礼)で、+鶏肉でだしを取り、塩、料理酒、少しの醤油で、昨日のうちに汁を作っておきます。

具は、鶏肉、三つ葉、飾り蒲鉾(今年は舞鶴)、それに、四角いお餅を焼いて入れます。

よく、お嫁さんの実家のお雑煮と、嫁ぎ先のお雑煮が違って・・・という話を聞いたことがあるけれど、
幸いにも、私が実家で食べていたお雑煮と、嫁ぎ先であるこの家のお雑煮はほぼ同じもので、助かりました。

うーん、でも、私はこういうお雑煮しか食べたことがないので、たまには違うお雑煮が食べてみたい気もしますが。


こんにゃくとメンマの煮物、松前漬け

おばあちゃんの五目豆

あとは、蒲鉾や伊達巻きなど、一通りのものを並べて、おばば様が作ってくれた煮物も。

今年は、五目豆、松前漬け、こんにゃくとメンマの煮物、写真には写ってないけど、高野豆腐、椎茸、筍がそれぞれ別々に煮てあります。

それと、私の栗きんとん



元日の朝はほんのちょっとだけお酒もいただいて、まったり気分です。

みんなが集まる新年会は3日なので、これから、年末にやりきれていなかった、あちこちの掃除をしなくちゃいけません。



関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1125-7f609a5e

  •  | HOME |