★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角食と全粒粉パン 
2011/02/03 00:42

昨日(2/1)の夜は久しぶりに角食を焼きました。

仕事から帰って、パンの材料を計量して、ホームベーカリーに捏ねてもらっている間に、夕食の用意。

夕食を食べ始めた頃に一次発酵が終了して、パン生地を取り出さなくてはいけません。

丸めてベンチタイム15分・・・その間に夕食を食べて、

食べ終わらないうちに、成形(角食の場合はちょっと伸ばしてくるっと巻いて型に入れるだけ)

なんとも慌ただしい夕食です。


角食

平日のパン焼きはバタバタと忙しいけど、焼いているときのいい匂いと、この焼き上がりを見たら、やっぱりやめられません♪

今回の角食は、はみ出すこともなく、きっちりきれいに焼けました。

でも、耳が固いかな??

200℃で30分は焼き過ぎなのかも??

こういう場合は、時間を短縮するべきなのか、温度を下げるべきなのか、どっちだろう?????


ほんのり玉子色の断面

今回のパン生地は、適当なアレンジで、水分は 牛+卵1個+練乳 です。

卵の黄身の色が濃くて、オレンジ色だったので、出来上がりのパンもこんな色になりました。

ミルクの匂いがたっぷりで、ほんのり甘いリッチな食パンです。


黒糖入り全粒粉食パン

こちらは、1月29日の夜に焼いた、黒糖入り全粒粉パン

レシピを見ずに適当に計量して作りました。


ふわふわ?

分量を控えておけば良かった! と後悔するぐらいふわふわな焼き上がりになりました。

全粒粉のパンはトーストすると香ばしくなって美味しいです♪




日本ブログ村に参加しています。

↓みなさんの美味しそうなパンとステキな写真、とても勉強になります♪
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ    にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1152-ddabc14c

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。