★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近はまっている食パン 
2011/02/16 11:06

早焼き食パン

最近、よく焼くのは、早焼きモードでの食パン。

私の、パン焼きのバイブルでもある、「エスプリ・ド・ビゴ」のホームベーカリーレシピで、基本の食パンと同じ配合でも、早焼きモード、フランスパンモードで、それぞれ違ったパンが焼き上がるという記述を読みました。

このレシピ本では、私のと同じ、パナソニックのSD?BMS101を使っているので、早焼きモードで焼いてみました。

早焼きモードだと、ドライイーストを増やさなければいけないと思っていたけど、藤森氏は同じでも大丈夫だというので、そのままで。

そうそう、アレンジ好きな私は、強力粉250gを強力粉220g+薄力粉30gに変更しています。

あとは、バターを無塩の発酵バターにしてみました。

焼き上がりは、膨らみは控えめかな?

でも、その分、キメの細かいしっかり詰まった食パンになりました。


きめ細かい断面

市販の角食パンに近い食感かな?

発酵バターの風味もいい感じです。

そして、何よりも、早焼きモードなので2時間で焼き上がるんです。

夕食後に仕込んでも余裕の焼き上がり。

これは嬉しいですね!


夜に焼くと、焼き上がりが深夜になっちゃったり、
タイマーセットで朝焼けるようにすると、焼きたてを食べられるのはいいけど、上手く切れなかったりするので。


今回は、コンデンスミルクもちょっとだけ加えてみました。

写真は撮ってないけど、コンデンスミルクを入れない方がよりきめ細かいパンになりました。




日本ブログ村に参加しています

↓みなさんの美味しそうなパンやステキな写真、とても勉強になります
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ    にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1163-8967730a

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。