★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみとドライフルーツのパン再び 
2011/06/03 09:55

またパン日記です♪

昨日、実家の母にお裾分けしようと焼いたパンは、くるみとドライフルーツのパン


5月15日にもほぼ同じパンを焼いていたのですが、ちょっと気になるところがあったのでリベンジです。

前回は、ホームベーカリーの具入れブザーが鳴ったら、くるみとドライフルーツを投入していたので、ドライフルーツは粉々に砕けてしまいました。

ラム酒漬けで、かなりやわらかい状態になっていたためです。


今回は、一次発酵が終わり、生地を取り出してから、手で捏ねながらくるみもドライフルーツも入れました。

せっかく一次発酵した生地がしぼんでしまい、どうなることやら??と心配しましたが、

捏ねたあとに2分割して軽く丸めて、ベンチタイムをちょっと長めに(25分ぐらい)とってから、一度ガス抜きをして成形、オーブン(40℃)での二次発行50分、200℃で30分の焼成、

という手順で無事にパンになりました。


くるみとドライフルーツのパン

こんな感じに焼き上がりました。

見た目・・・、クープが相変わらずだたの切れ目にしかなっていないけど、まあ満足です。


具だくさんな断面

そして気になる断面、

ちゃんとドライフルーツがゴロゴロしています。


今回の配合は私のオリジナルで、

強力粉   150g
全粒粉    70g
ライ麦粉   30g
バター     20g
砂糖      15g
塩        5g
水      180g
ドライイースト  3g


くるみとドライフルーツは適当です(汗)。


前回と同じく、ファーマーズプレートプラス ドライフルーツミックスマイヤーズラム(オリジナルダーク)を使用。




にほんブログ村に参加中です 
**応援クリックいただけると嬉しいです**
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ    にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1209-bdbaddb2

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。