★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンが容器に? 
2011/07/22 10:26

パンの中にチキンのトマト煮

昨日の夕食です。

この写真じゃよくわからないかな?



がバイトしているのは洋食屋さんなのですが、お店の隣がパン屋さんで、同じ系列のお店なので、洋食屋さんでパン屋さんのパンを使っているのです。

そして、バイトのシフトがラストまでの時には、その日に賞味期限が切れてしまう、余ったパンを貰ってきます。

それは嬉しいことなのですが、たまたま私がパンを焼いた日と重なったりすると、パンが食べきれずに大変・・・な事にも!



一昨日の夜、花はたくさんのパンを貰ってきて、昨日はとにかくパンを消費するメニューにしようと思い、

私はチキンのトマト煮を作りました。



バイト先の洋食屋さんには、大きな丸いフランスパンをくり抜いて容器にして、そこにホワイトシチューや、デミグラスのシチューを入れて出すメニューがあるそうで、たまたま、そのくり抜いたパンも貰ってきていたので、は私が作ったチキンのトマト煮をパンに入れて、お店のメニューを再現してくれました。

お店と同じように、たっぷりと盛りつけてちょこんと蓋を置いてあります。


パンの器?

こっちの写真でも、わかりにくいかも?


いったいどうやって食べるの? とに聞いたら、

ナイフとフォークを使って、パンをカットしながら食べるのだそうです。



私は、パンとチキンのトマト煮は別々に食べました。



パン屋さんの美味しいパンを貰ってくるのは、歓迎なんだけど、私がパンを焼く楽しみをちょっと奪われてしまったようで、複雑でもあります。


賞味期限切れのパン、今日も食べよう♪




にほんブログ村に参加しています
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ    にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1234-501cc333

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。