★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の寄せ植え作り・・1 
2005/10/21 13:06

日曜日に、ちょっと遠く(自転車じゃ無理ってコト)のホームセンターで、秋植えの花たちを買ってきました。

ポットのまま放置された花たち買ってきたのはいいけれど、関東地方はずっと悪天候続きで、作業できずにいました。
そして、水曜日にようやく晴れたのだけど、今まで雨の中放置していた、ペチュニアたちの手入れに追われ、このブログのテンプレ弄りも始めてしまったために、植えてあげることが出来ませんでした。(まだ植えてないけど。。。)

何の計画もなく、適当に買ってきてしまったので、どこに何を植えようとか、どれとどれを組み合わせようとか、まだ考えていません。 早く、考えて植えてあげなくちゃ。

買ってきたのは、ビオラ(オレンジ)2株、ビオラ(紫)2株、ビオラ(白)4株。

それと、一目惚れしてしまった、ピンクのブラキカム(ホットキャンディ)写真左と、これまたピンクのディアスシア(リトルダンサー)写真右をそれぞれ2株ずつ。
ブラキカム  ディアスシアというらしい

特に、ディアスシアの方は、ちょっと大きめな鉢に、たくさん植えてあって、それが満開になっていたのを見て、惚れ込んでしまいました。

でも、1株398円と、私にとってはとっても贅沢なお値段なので、2株しか買わなかったんだけど。。。
これだけで、単独で植えるか、白いビオラとの寄せ植えにするか、考えています。

里子に出すことになったフィカスプミラそれから、増えすぎて困っていたフィカスプミラを、義妹の家に里子に出すことになりました。
ワイヤープランツも、増えすぎて困っているのですが、こっちは義妹家にもあるそうで、断られてしまいました。

どうして増えすぎたかというと、伸びすぎた枝(茎)を切り戻したときに、挿し木にしておいたのが成功して、増えてしまったんです。
これでも、かなりの量は、挿し木にせずに捨ててしまったんだけど。

欲しい方いますか?(笑)

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/126-213fa703

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。