★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑を耐えた子持ち蓮華が・・・ 
2012/10/06 11:32

立派な花芽が・・・

久しぶりに見た(汗)子持ち蓮華がこんな風に!!

久しぶりって言っても、1週間ぐらい前の台風が来る前に、小さい鉢の多肉を避難させたりしたので、その時にも見てるはずなのに、全く気づかなかったから。

夏の間は、水やりも1週間から10日に1回ぐらいで、ベランダの多肉棚にほとんど放置状態。

それでも、元気そうだったし。


子持ち蓮華に・・・

子持ち蓮華に花が咲いたら、もうその株は、花が終わると枯れてしまうそうです。

この事は何となく知ってはいたけど、まさか私の子持ち蓮華っちに起こるとは思ってもいなかったので。


でも、子持ち蓮華の花を見てみたいな・・・と少し思っていたのもほんとの気持ち。


枯れるって言っても、全部が枯れちゃうんじゃなくて、花が咲いた株だけだと思うので、残った子達を大切に育ててあげたいな。


全体はこんな感じ

全体的にはこんな感じ。

けっこうな数の花芽が付いているけど、付いていない株もいっぱいあるので全滅する事はないかな。


暑さもだいぶマシになって(とは言っても、10月だというのに半袖だし、仕事に行けば汗だくになるし)

秋の園芸シーズン、夏の間に放置してしまった多肉達のお手入れをしてあげないといけないかな。


想像も付かない姿になってしまった多肉っちや、瀕死の状態の子や、すでに消滅(?)してしまった子達もいるけど、

ちょっと見ない間にぷっくりとして、ちょっと赤らんできている子達もいるので。



暑さと忙しさにかまけて、ぐうたらしていた私も、いろいろやりたいことがたまっているので、エンジン始動させなくちゃ。



日本ブログ村に参加しています。
応援ポチいただけると嬉しいです♪



関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1389-1a78838b

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。