★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
DIY女子? 
2013/06/09 23:38

多肉棚ペイント、組み立て前
 
DIYだなんて、そんなご立派なものじゃなく。。。

ホームセンターで買ってきた棚のキットです。



多肉を育てていらっしゃる方のブログをいろいろ見せてもらっているうちに、

私もステキな多肉棚が欲しい!!

と思うようになりました。

そして、いろいろ妄想してはいたのですが、別の用事でホームセンターに行った時に、このキットに出会ってしまったんです。


奥行も幅も、檜(たぶん)の質感も、ドンピシャ!!

値段も1,280円で、絶対に材料を買って作る(だんなちゃんに作ってもらう)よりも格安。

作りはかなり雑なんですが、もともとジャンクな棚を作りたかったのでOKです。

ただ、高さ足りないので2セット買って、上下に連結することになりましたが。



さて、天気のいい日曜日、私はベランダでペンキを塗り塗り。

こんな大きなもののペンキ塗りは初めてなのでけっこう大変でした。

途中アクシデントもあり、お昼休憩、3時のお茶休憩も入れて、薄暗くなる7時頃までの作業で、まだ塗り終わりません(汗)。



もう一息なので、明日の午前中にできればいいんだけど、午前中は何かと忙しいし、午後は仕事だし。。。

続きができるのはいつかなぁ・・・?



今、多肉棚として使っているのは  これです。

多肉コーナー全体

この写真は昨年の夏に撮ったものなので、今はもう少し淋しくなっていますが。

溶けちゃった子(涙)や、カットして小ぢんまりしちゃった子もいるので。。。


本当はビニール温室なんですが、温室として使ったことはなく、数年間、ベランダで花台(?)として使われた後、昨年からの多肉ブーム(私のね)で、多肉棚になっていました。

リアルな錆びで、リアルなジャンク(オンボロともいう)

これはこれで嫌いではないので少し移動させて使うつもりです。





にほんブログ村に参加しています

応援ポチいただけると嬉しいです
   ↓   ↓

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1458-2c414a34

  •  | HOME |