★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
多肉ちゃん救済? 
2013/06/19 23:58

130619taniku01.jpg

実は、多肉棚を完成させた日曜日

買い物に行った時に(食品スーパーとホームセンターが一緒になっているお店)、多肉ちゃんをまた買っちゃいました。

全部198円。



以前も、ここのホームセンターで多肉を買ったことはあるけど、どうもあんまり売れないみたいで、

店内の全く目立たないところに置いてあるんですよね。

だから余計に売れないんだけど。



たまたまこの日は、入荷したてらしく、とてもいい状態で出会うことができました。

入荷数も少なくて30株ほどなんだけど、その中から厳選していくつかを連れ帰りました。


不明・・・

見たことあるような、ないような?

うちにいる子と似ているような似ていないような?

ここのお店は名札がついていないので、私にはこの子が誰なのかわかりませんでした。

群月花に似ているような? ちがうかな??


たぶん女雛?

これはたぶん女雛。

うちの女雛ちゃんは、今はこんな状態ですが。

この子も、たくさんお子ちゃまができるのかな??


夕映え?だよね?

これは夕映え? だと思うけど。

うちの夕映えとは全く別物のようにも思える。

あれ??


愛星? ルペストリス?

これは全く分からなかったのですが、調べてみたところ、愛星(なんて読むんだろう?)

もしくは、ルペストリス? ではないかと。


黒法師

そしてこれは、あこがれの黒法師

これは間違いありません。

名札ついてたし。

でも、この黒法師さん、一体いつからこのお店に居たんだか、かなりひょろひょろで、日照不足な感じでした。

この子のお仲間があと3株いたんだけど、一株しか連れてこなかった。


たぶん、こんなひょろひょろな子、誰の目にも留まらずに、このお店で一生を終えてしまうのかも??


そう思うと、もっと連れ帰ればよかったかな?

私の手で元気にしてあげらるとは限らないのだけど・・・。



そんなことを考えてたら、まだ状態のいい、小さな黒ポットの多肉ちゃんたちも、

このお店の、人目に付かない売り場で、徒長してしまうんだろうな。

そうなる前に、私が救済してあげようかな? なんて思ってしまったり。



でも、198円はお買い得なお値段じゃないですか??





にほんブログ村に参加しています

応援ポチいただけると嬉しいです
   ↓   ↓

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1464-13d82119

  •  | HOME |