★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てづくり市再び 
2013/06/23 23:25

mottainaiてづくり市

22日(土曜日)、花(ムスメ)が、前回に引き続き、青空個展さんが主宰する 池袋MOTTAINAIてづくり市 に出店しました。


今回のブース

今回はお友達が一緒に参加できないということで、たまたま仕事がお休みだった私が行ってきました。

たいして役には立たないけれど、花(ムスメ)が、ちょっと席をはずしたりするときのお店番や、お昼の買い出しぐらいはできるかな? と思ったので。


今回のブース

今回のブースのレイアウト。

とは言っても、前回とほとんど同じなんだけど。



たまたま私がお店番をしている時にお客さんが来てくれて、なんとピアスが売れてしまい、

お客さんが細かいお金が無くて、1万円札で払ってくれて、お釣りをたくさん渡さなくてはいけなくなり、かなりドキドキしちゃいました。

お釣り用に、1,000円札も、100円玉も、ちゃんと用意はしてあったけど、もし間違えたら大変!と。

なにしろ、この歳(?)になって、今までお客さん相手にお金のやり取りをする仕事をしたことが無かったので(汗)。

その点、花(ムスメ)は、高校生の時から、ファーストフード、カフェ、洋服屋さん(?)と、アルバイト経験も豊富なので、接客も慣れたものでした。


東京芸術劇場の顔?

会場は、東京芸術劇場前の公園(広場?)です。

劇場の壁が、ロボットの顔のようで、なんとも可笑しかったので写真を撮りました。


素焼きのバケツに植えられて

そしてこの日も、たくさんの作家さんが素敵な作品を並べていたのですが、私の戦利品はこれ!

陶芸をされているしおりさんのところから、

素焼きのバケツに植えられた多肉ちゃんです。

しおりさんが焼いた器に、お母様が育てられた多肉ちゃんが植えられています。

お母様もブースにおられました。

まだ買う前に、ブースの前で作品を見つめる私に、「多肉はお好きですか?」と。

そんな感じで会話が始まり、話が弾んでしまいました。


名前わかりません

そのときは買わなかったんだけど、やっぱり気になり、もう一度その場所へ。

今度はやっぱり買うつもりだったので、しっかり手に取って見せてもらいました。

しおりさんも、お母様も私のことを覚えていてくれたようで、またまた会話しちゃいました。

お母様、多肉に関しては、かなりお詳しいようだったので、もっといろいろと教えてもらえばよかったな。


謎のセンベルさん

そうそう、このバケツに植えられている多肉ちゃんたち(2種類も)、名前がわからないので、教えてもらえばよかったな・・・と、後悔。



しおりさん? そしてお母様?

もし、もし、万が一、ここを見てくださることがあったら、お名前教えてくださいね!



てづくり市、本当に楽しかったです。




にほんブログ村に参加しています

応援ポチいただけると嬉しいです
   ↓   ↓

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1465-cd6c4686

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。