★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなに増やしてどうするの? 
2005/11/21 11:07

日曜日、北風の吹くベランダで、挿し木しておいた観葉植物を植えました。

挿し木しておいたワイヤープランツたしか10月に入ってから散り始めたワイヤープランツの枝を切り落とし、その時に、ほんの少しだけ挿し木にして置いた物です。 これはけっこう丈夫で、だんだん寒くなるのに、どんどん根っこを延ばして、成長してくれました。


成長した根っこ1  成長した根っこ2
容器の底から、根っこがはみ出しています。
左のは、プラスチックのコップで、底に何個か穴を開けています。黒ポットよりも、中の根の様子が見えたりして楽しいです。

挿し木しておいたフィカスプミラ  伸びてきた根っこ
フィカスプミラは、もっと前に挿し木にしておいたものですが、ワイヤープランツより根の成長が思わしくなくて、今頃の植え替えになってしまいました。

植え替え終了4個の観葉植物の鉢が出来ました。 そんなに増やしてどうするんだろう?
だいたい、この寒さの中、植え替えなんかして、無事に根付くのだろうか?
ちゃんと根付いて、春になって成長しているようなら、また里子に出さなくちゃ。
冬場は、葉が落ちたり、枯れ込んだりするので、今の時期、里子に出してもあまり喜んで貰えそうもないし。

ブルーデージーの挿し芽  ここに植える予定
これは、夏前に挿し芽にしておいたブルーデージーなんだけど、もうちょっと大きくなったら、寄せ植えに使おうと思っています。 右側の寄せ植えは、ダイアンサス(ナデシコ)とビオラなんだけど、なぜか片方のダイアンサスがダメみたいなので、ここにブルーデージーを植えるつもりです。 もし、枯れずに復活してくれたら、一番嬉しいのだけど!!

ブルーデージーの挿し木はまだいっぱいあって、もう少し成長したら、どこかに植えてあげないといけません。


未来の整備士(ホントか?)寒い中のベランダ作業の中、ふと下を見ると、メカニックの卵(?)が、だんなちゃんと一緒にタイヤ交換作業中?。 親子での作業だなんて、滅多にしたこと無いのに(笑)。 彼は、一応、自動車整備士を目指すつもりでいるようです。 中学生の頃からの希望(夢?)なので、実現できたらいいなぁと、思っている親バカです。
ガンバレ息子


あ?あ、私のガーデニングもどきは、家族の誰もが興味なし!!
私がベランダに出ていても、だれも、声さえかけてくれない・・・。
咲いたお花を誉めてもくれない・・・。
べつに、誉めてもらいたくてやってるわけじゃないし、どうせ自己満足のためなんだからいいんだけどね(苦笑)。
唯一(唯二?)の理解者は、くるみごま
私がベランダに出ていると、必ずやってきてベランダにいてくれる。
いちばんかわいいヤツらです

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/147-fae9f76b

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。