★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
ブロンズ姫だヨ!全員集合 
2013/11/01 01:18

ブロンズ姫

自作のリメ缶に植えたブロンズ姫、いい感じの暴れっぷり。

徒長はしてるけど、けっこうな大きさに育っています。

これは3本とも、伸びた物をカットして、挿し芽にしたもの。

当時の写真 (2013年6月)



ブロンズ姫

これはもっと激しく暴れてます。

これも挿し芽なんですが、挿し芽にした時期も記録してないし、その頃の写真も無いみたい(汗)。



どれぐらいの暴れっぷりかというと・・・

     ↓ ↓ ↓

ブロンズ姫

これぐらいです。

たぶん日当たりの悪い多肉棚に置いていて、太陽に向かって懸命に伸びた姿がこれなんだろうと思います。

上のリメ缶の方はそのままにしますが、こっちは近々カット予定。

だって、このままだと場所をとるし、ちょっと移動させるたびに、

うっかり触ってしまって葉が取れてしまうという事故が頻発してるし。



ブロンズ姫

カット前にどアップで迫力の姫を。



ブロンズ姫

これは、葉挿しから育った子。

葉挿しした当時は、ブロンズ姫と秋麗の違いも判らずにいたけれど(汗)。。。

たぶん昨年の春ぐらい? ん?秋かな??

その頃に葉挿しした子達だと思う。

それにしても成長遅すぎ??



ブロンズ姫

このブロンズ姫と秋麗は、葉挿しで育った子(たぶん のブリキバケツから)

後ろに見えてる乙女ちゃんは挿し芽かな?


当時(2013年6月)の写真

その時は乙女心が3本いたみたいだけど、夏の間に消滅。。。



ブロンズ姫

こちらのちびっこは、今年の夏に葉挿しした子たち。

昨年の葉挿しっ子(ブリキ)に比べると、成長が早くて、この秋の間に追いついちゃうかも??



ブロンズ姫

最後に、月の王子、ロッティと寄せ植えにしたブロンズ姫。

この子たちの親は、かなりの暴れん坊だったので、暴れすぎた親達をカットして、残された子供たちが成長してこうなりました。


その時の日記


このリアルに錆びた紅茶の缶の寄せ植えは、ちょっといい感じ??




にほんブログ村に参加しています

応援ポチいただけると嬉しいです
   ↓   ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1511-cd78ea89

  •  | HOME |