★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
秋麗と古紫 
2014/01/24 23:50

いつも行く食料品スーパーと、ホームセンターが併設されているお店。

時々、多肉さんも入荷されているのですが、室内の観葉植物売場に置いてあるために、いつもひょろひょろになり、

売れ残り、いつの間にか処分されているようです。

私も、何度となくこのお店から多肉さんを救出した事か!!



今回は、まだ入荷したてできれいな状態の時に気づいたので、2種類だけ連れて帰りました。

まだ何種類か、いい状態のものはあったんだけど、なんだか心躍るような子はいなかったので。

でも、また連れ帰っちゃうかも。


秋麗

秋麗

うちにいる秋麗さんは、もともとは2年前に買ったチョコレートボックスに入っていた子が始まり。

この小さな箱との出会いが、私と多肉との最初の出会いでした。


この子が大きくなり、カットしたり葉挿しをしたりして、今は小さな秋麗さんが寄せ植えに入っています。


でも、こんな大きな秋麗さんを見るのは初めてかも??



秋麗

それに、とってもきれいな色合い。

うちの小さい秋麗さんは、こんなきれいなグラデーションにはなっていないのに。



秋麗

中心部は緑色だけど、だんだん紫色になって、外葉は少し黄色っぽくなってる。

これって、枯れる時の色じゃないよね?

秋麗ってこんなふうになるんだよね?


古紫

古紫黒玉子

ふたつの名前があるみたい。

黒いエケさんも初めてなので、楽しみです。


古紫

けっこう大きめな多肉さんたちで、これで298円はお買い得かな。

このラベル、たまにホームセンターで見かけるけれど、最近では、フローラさんでも同じラベルの多肉を置いているみたい。




今日は暖かくなるという予報だったので、ほとんどの多肉さんにお水をあげました。

でも、予報ほど、気温は上がらず。

明日の朝も予報よりはるかに低くなりそうです。

今夜はベランダに出しっぱなしのつもりでしたが、お水も上げたし、気温もまだ下がりそうなので、念のために、

エケさんや、まだちっちゃい寄せ植えたちは室内に入れました。



このところ毎日、多肉さんを出したり入れたり。

以前より、気温や天気を気にするようになりました。

タニラーさんはみんなそうだよね? きっと。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ ← ポチしてもらえると嬉しいです♪

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1530-0653b6cc

  •  | HOME |