★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
キルヒネアとみどり牡丹 
2016/05/05 22:45

2014年1月に狩ったはずのキルヒネア ← 当時の日記


最近見かけないな?

ダメになっちゃったんだっけ?


と、思っていたのですが、最近、発見しました!!




キルヒネア


キルヒネア

なんか、伸びちゃってるエケさんがいるなぁ。。。とは思っていたけど、まさかこれがキルヒネアだったとは!!

プレステラに植えて、システムトレイに収まっていたから大丈夫だったけど、

トレイから取り出したら、自立すらできない状態になってた!!


徒長じゃなくて、こういうのは幹立ち(木立ち?)って言うんだよね、きっと。

ロゼットの形はきれいに整ってるから。


たぶん、2年前の今頃にカクトロコさんの茶色いポットからプレステラに植え替えたんだけど、

2年たっても、大きくはなっても幹立ちはしない多肉もいるのに、キルヒネアはこんなになっちゃった。


これはもうカットしかない!



キルヒネア


株元を見ると、きれいな形をしたベビちゃんが2個くっついてる。

茎の途中にも大きく育ったお子達がいるし。

なんだかわからない他の多肉ちゃんの赤ちゃんも同居してるし。

爪がとがってるちびちゃんはメビナかな?



キルヒネア


大きな頭(親)と、中ぐらいの頭(子)が2個。

それと、頭の形を整えるためにモギモギした葉っぱが20枚近い。

キルヒネアは上手に育てたら、かわいくなるはずなので、葉挿しもうまくいくといいけど。




そして、みどり牡丹


2014年7月には、もうかなり伸び伸びと育っていたんだけど ←当時の日記



みどり牡丹


なんと、そのまま放置されたみどり牡丹はこんなにも長く長ーーーーく、こんな徒長は見たことが無いというぐらいの姿に!

うん、わかってました。

日が当たらない多肉棚の奥の方で、天井に頭がつかえているのを見て、救出しなくちゃと、棚の外に出した記憶もあるし、

棚の外で、棚に寄りかかりながら、ぐんぐんと伸びていくのも知ってたけど、なんとなく放置してたんだよね。



みどり牡丹


でもほら、お顔は、まあまあかわいい??

よーく見るとフチとか爪とかはうっすらとピンク色だし。

よし、カットだな!



みどり牡丹


というわけで、頭が三つと、葉っぱが大量!

今度は、徒長させないようにスパルタで育てよう!

ガンガンお日様に当てて、お水はケチケチしてみよう。

がんばってみる!


葉挿しもいっぱいできるけど、全部成功しても困るなぁ。。。

と思いつつ、葉っぱ1枚捨てられないんだよね。。。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

↑ 応援ポチいただけると嬉しいです♪


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1626-855551d8

  •  | HOME |