★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
放置された桃太郎 
2017/06/07 11:22

昨年(2016年)の5月、ホムセンで出会った桃太郎と思われる三兄弟。

その時の様子は 【コチラ】


1年後の桃ちゃんたちの様子は・・・

桃太郎3兄弟


なぜか1つだけ小さい!!


なんて、そんなに驚くほどの事でもない。


だって、そのひとつだけは、実験的に植え替えをせずにそのままにしておいたから。


長男?

優等生の長男。

形もきれいで、爪もツンっと尖っていて美男子な感じ。


次男?

ちょっとひねくれ者の次男。

色は誰よりもきれいだけど、なんかちょっといびつな感じ。


三男?

そして、儚げな三男。

そう、この子は1年もの間、植え替えられることもなく、狩った時のまま、ほぼヤシガラのような土で小さいプラ鉢にいた子。



ごめんね、ちゃんと私配合の土(その時の気分でけっこう適当)に植え替えていた兄ちゃん達とは差がついてしまったね。



もう充分でしょ。

実験してたわけではないし、この子だけネグレクトしてたつもりでもないんだけど。。。

ようやく、昨日植え替えたよ。

兄ちゃんたちはよくある茶色い2.5号ポットだけど、君はプレステラに植えてみた。

兄ちゃんたちに負けるな!



それにしても、兄ちゃん桃太郎達、この時期にしては素敵な色合いじゃないですか?

そもそも、この子たちは、名無しで狩ったので、桃太郎なのか、チワワエンシスなのか謎のまま。

たぶん、シュッとした爪の感じから桃ではないか?と思ってますが。。。



ちなみに、うちにはこの子たちの他に、あと2株、桃太郎さんがいます。


二代目桃太郎

こちらは二代目桃太郎、昨年4月にシマムラ園芸さんで狩った子 → 【コチラ】

うむ、あんまり成長していないような。。。

ていうか、季節によって、大きくなったり小さくなったりの繰り返しなのかな?


先代桃太郎

こちらは先代桃太郎、2014年1月、花ノ木さんで狩った子 → 【コチラ】

この子は4年の間にかなり成長。

今年もすでに花芽を切っているんだけど、なんか、花芽か子株が付いていて、形が崩れているように見える。

写真には写ってないけど、根元にもいくつかの子株ちゃんがいるんだよね。

ちゃんと育ってくれると嬉しい。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

☆応援ポチいただけると嬉しいです☆


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/1638-bb0d39e8

  •  | HOME |