★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県立高校前期入試 
2006/02/03 11:01

昨日・今日と、S県では、県立高校の前期入試が行われています。

我が家のも、該当者なわけで、試験を終えて、帰宅してきました。
中学校へは行かなくていいそうです。

志望校は、と同じところ。
高校の数が少ない場所ならいざ知らず、県内でも随一、高校の数が多い地区にいて、兄妹で同じ高校に通うっていうのも、珍しいことなのかもしれません。
(親としては、同じ学校っていうことで、いろいろ楽だと思う!)

その学校は、非常に通学の便がいいし(朝、家を出るのは、小学生と同じ時間です・電車通学ですが)、堅苦しい雰囲気が全くない(を見てるとわかる)学校です。

レベル的には、まあ、中の上の下(?)ぐらいに入るのかな?
そこで、樹は普通科。
花は、学力の問題も多少はあるけれど(苦笑)、本人の意思で商業科を受験しました。

私は、普通科の高校を卒業して、すぐに就職をしたのですが、その時に、どうせ就職するなら、商業科に入っておけばよかったなぁ?、と思っていたので、この選択も、まぁいいかな?と思っています。
(就職するにしても、専門学校などに進学するにしても、本人次第で大学も?←無理か!!)

はまだ、将来、どんな仕事をしたいか?などと言うことは、わからないそうです。
は、中3の時期には、ほぼ希望が決まっていたけれど)
とりあえず、商業科で、いろいろな資格を取っておいて、将来に役立てられたらいいかな?。

ずっと先の話だけど、途中、子育てなどでリタイヤしても、商業系の資格があれば、きっと役に立つと思うんですよね。

合格発表は2月9日
良い報告が出来るといいのですが。
それがダメでも、月末の後期入試があるのでがんばって欲しい。


*****花の将来に栄光あれ!*****

関連記事

コメント

祈・合格!

後期試験があるとはいえ、受かってしまったら「ほっ」だよね。花ちゃんも寝不足から解放されるし・・・
吉報待ってます!

当の本人は

前期試験が終わったというだけで、結果も出ていないのに、
昨日の午後から、遊び歩いていますが・・・。

専門学科にやさしい前期入試(それでも2倍!、ちなみに同じ学校の普通科は6倍!)とはいえ、油断は禁物。
後期入試に向けての勉強もして欲しいのだけどねぇ~。

桜さんのところもあと1年だね。
でも、親がしてあげられる事って、何にもないのよ~!
塾や夏期冬期春期の各講習のお金を出してあげるぐらい(笑)。
あとは、日曜日や祝日も塾がある日は寝坊できないことぐらい(爆)。
私立高校に関しては、確約が貰えるまで、通う・・・ぐらいかな。

来年は樹が進学。
たぶん、当初の希望通りの専門学校になると思うのだけど。
大学だとしても、専門だとしても、お金が!!
早く、2人が社会人になって、教育費がかからなくならないかなぁ~。
と、それほど遠くない未来を夢見ている私です。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/189-1fbc591d

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。