★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式 
2006/04/11 22:32

もう丸1日以上経ってしまったけれど、10日は高校入学式でした。

本人が「ださい」と言っていた制服ですが、制服を着た花は、嬉しそうに、

「高校生っぽいよね?」
と、全身を鏡に映して言いました。

高校生っぽい・・・うーん、確かに高校生っぽく見えるけれど、だって、君は正真正銘の高校生ではないのかい??


入学式は午後からだったのですが、同じ学校の3年生になったは、視聴覚委員会(?)とかで、入学式をビデオ撮りするそうです。

体育館の2階の通路(のようなところ)で、は忙しそうにお仕事をしていました。


無事に入学式も終わり、親子別々に帰宅。
(保護者は担任との顔合わせがあり、終わるのが少し遅いので)

花は、お友達といっしょに、中学の元担任に、入学式の報告をしに行ったようです。


そして、一夜明けて、緊張しているのか、私が起こす前に起床。
高校生っぽい制服を着て、電車通学。
家を出るのは樹より数分早かったけれど、電車の本数はそう多くないので、同じ電車です(笑)。

あー、明日からお弁当を作らなくちゃ。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/223-c0aee6e2

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。