★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年前 
2006/10/13 14:45

1年前の日記を読み返してみると、去年の今頃はどんなことをしていたのかがわかります。

今年は、宝塚関係で精神的にも、肉体的にも、時間的にも忙しくて、今頃やるべきことがぜんぜんできていません。


去年の今頃は、
いくらの醤油漬けを作りました。
秋の寄せ植えをしました。

この2点は、絶対に押さえておきたいところです。


いくらの醤油漬けは、生筋子がスーパーに出回ってきたので(去年より若干遅いような??)、買ってきて、作ればいいのです。
たぶん、実行できるでしょう。

秋の寄せ植えも、やりたいのですが、その前に古土を処分しなくちゃいけないし、増えすぎた観葉植物達もなんとかしなくちゃ。
夏の間、たくさん咲いてくれたペチュニアたちも、最近お手入れしていないので、ナメクジの被害に遭っていたり、バッタの被害に遭っていたり。
みすぼらしくなったけど、このまま切り戻しをしておけば来年も咲いてくれるのだろうか??


このごろ、ホームセンターの園芸コーナーも、とんとご無沙汰ですが、もうきっと、パンジービオラがたくさん並んでいるんだろうなぁ。

とにかく古土の処分から始めよう。

関連記事

コメント

いくら

10日ほど前実行いたしました。
今夜はそれをたらこスパゲティにトッピングしていただきます。
いつもは筋子をぬるま湯の中で解してたんだけど、
今年は塩水の中でやってみたところ、
油分のベタベタ感が少なくていい感じだったよ。
安くていい筋子に遇えたら、今期もぅ一回決行したいな。

塩水かぁ

少し温度が高めの方が、スジが良く取れるような気がするのだけど、塩水でも取れるのかな?
私も塩水でやってみようかな。
作業中につぶれてしまうあると、もったいないなぁ・・・と思ってしまう。

今年もたくさん作って冷凍しておこう~。
あーいくら丼食べたい。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/345-5b2986ae

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。