★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海鮮丼 
2006/10/16 10:24

先日書いたように、作りたいと思っていた、いくら醤油漬けを、14日に作りました。

そして15日は、いくら丼にしようと思ったのですが、いくらの味付けが濃かったので、いろいろ具を増やして海鮮丼に変更しました。

海鮮丼美味しかったのだけど、写真は美味しそうじゃないなぁ?。
いくらが黒っぽく写ってしまいました。
実際は、もうちょっとキラキラしていてプチプチしていて・・・。
でも、まあ、ちょっと醤油が多かったのは事実ですが(汗)。

このいくらだったら、酢飯じゃなくて、ほかほかご飯で食べた方が美味しいかなぁ?。

冷凍保存にした分もあるのですが、もう一度チャレンジしてみよう。
今回は、醤油2・酒1・みりん1の割合で作ったのですが、もうちょっと甘めでも良さそうです。
それから、お酒を、清酒ではなくて料理酒を使ってしまったので、これもちょっと塩分が高くなっちゃった原因かな。

それと、たれを煮切らなかったので、お酒が効いている感じになってしまいました。
大人が食べるにはいいけれど、小さい子供にはNGかも?

でも、昨日偶然遊びに来た、甥っ子(4歳)姪っ子(11歳)ちゃんたちは、しっかり食べていましたが(汗)。
はい、うちの子供達は、小さくないので大丈夫ですが(いいのか?)。

ちなみに、いくらを始め、刺身はあまり食べないだんなちゃんの夕食は、酢飯を、市販のいなりあげに詰めた、おいなりさんでした?。

関連記事

コメント

いくらの写真のとりかた

写真はきれいにとれていますよ。
でもいくらの写真は自分もうまくいかないです
いい知恵があったら教えてくださいね。

はじめまして

はなこさん、ようこそ。
そして、コメントありがとうございます。
食べ物の写真って難しいですよね~。
デジカメだと、どうしても色が実際とちがってしまったりするので。
色の補正も弄りすぎると変な色になっちゃうし(苦笑)。
また、お気に止まった記事があったら、遊びに来てください。

手抜き

ウチは醤油:清酒=1:1の漬け汁です
煮切りもせずに漬け込んじゃう 保存には不向き?
先週末特価筋子を購入し、
今期2回目のいくら化並びに漬け込み作業遂行しました
酢飯にもいいけど、炊き立てご飯でも美味しいよね~
たらこスパにも美味でした♪

そうそう

翌日に、あったかご飯で食べたら、しょっぱくなかったよ~。
海鮮丼の時は、酢飯だったし、他の刺身とかに醤油を少しかけたし、しょっぱさを感じたのはこの影響かも?

でも、たれをいっぱい作り過ぎちゃって・・・。
余ったたれは、昨日の牛丼を作るときに活用したけど。

私も、今の時期しか出回らない生筋子、つけ込んで冷凍保存しておきたい!!
昨年作ったものは、春頃に最後の1パックを食べたけれど、冷凍焼けもなく、美味しかったよ~。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/347-602b9dec

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。