★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満開のベランダ 
2007/04/07 00:58

挿し芽で増やして冬越ししたペチュニアすっかり春で、桜だけじゃなくて、私のベランダもいろんなお花が満開

本当は、もうちょっと手をかけてあげないといけないんだけど、今年はちょっと放置気味です。

お花にかけてあげるべき、エネルギーも、時間も、手間も、愛情も、今年はすべてわたるくんに向かってしまっています。

そろそろ防虫対策もしてあげないといけないし、伸びすぎたところはカットしてあげなくちゃいけないし。

放置されても、元気に咲いて、ベランダを飾ってくれているのは嬉しいけれど。

今が一番きれいに咲いている時だと思うので、写真を撮りました。

枚数が多いので、続きに載せます。
もし、よかったら、私のお花たちを見てあげてください。

ムスカリがいっぱい  まだ固そうなチューリップのつぼみ
ムスカリと一緒に植えたチューリップ。
手前の鉢には、クロッカスも植わってい多けれど、もう終わっちゃったみたい。
チューリップが咲くのはあとどれぐらいだろう??

4年目のガーデンシクラメン  3年目のシクラメン(たぶん室内用?)
特に手をかけていないのに、勝手に夏越ししてくれるシクラメンたち。
咲くのは遅いけど、咲きすぎ?と思うほどいっぱい咲いてくれます。

3年目のブルーデージー  ブルーデージー
2004年の秋に植えたブルーデージー。
夏も冬も問題なく越してくれてつぼみもたくさん付いています。
これの他にも、挿し芽で増やした物もいっぱいあります。

シルバーレースとマーガレット、ビオラ、ジュリアン2種の寄せ植え(ジュリアンはどこへ??)  たくさん咲き始めたマーガレット

マーガレットシルバーレースとマーガレット、ビオラ、白いジュリアン、クリーム色のジュリアンとの寄せ植え。
ジュリアンはすっかり埋もれてしまいました。
初めて植えたマーガレットだけど、これはきっと巨大化するので、このままではいけないと思います。
シルバーレースもこんなに大きくなるとは思わなかったけど。

やさしい色合いが気に入っているビオラ  ビオラ
ブルーデージーの両脇で咲くビオラ。
優しい感じの色合いが大好き。

虹色スミレ(ラブリームーンリカとスイートハートリカ)とビオラ(ブルースワール)の寄せ植え  虹色スミレの新色、ラブリームーンリカ
虹色スミレの寄せ植え。
ラブリームーンリカと、スイートハートリカ、ビオラのブルースワールが植えてあります。
新色のラブリームーンリカの葉が黄色くなってきていて、ちょっと心配。

ビオラ  ミックス植えのビオラ

ビオラヤシ殻のハンギングバスケットに植えてあるビオラ3種類。
ミックスカラーのは、黄色だけがたくさん咲いていて、他の色はあまり目立たなくなってしまいました。



玄関に置いてある寄せ植え(虹色スミレ3種)  ビオラとチューリップの寄せ植え(玄関)
玄関先においてある寄せ植え。
ここはベランダに比べると日当たりがあまり良くなくて、やや徒長気味。
当初は1週間毎に、違う寄せ植えに取り替えようと思っていたのですが、ずっとこのままになってしまいました。

観葉植物たちこれは、伸び放題の観葉植物たち。
ちゃんと、剪定してあげれば、もうちょっと形良くなるんだろうけど、冬が終わる頃から伸び始めて、一気にわさわさになってしまいました。

ベランダも、なんだか乱雑だし、土とか、枯れ葉とかが落ちてるし、掃除しなくちゃいけないんだけど、なかなか手が回りません。

夏の間は、暑くて手入れも大変だし、パンジー、ビオラが終われば、少しは片付くかな。
はぁ・・・、花が終わった後の古土の処分とか、リサイクルとか、それを考えると、ものすごく憂鬱です。

増やしすぎなんだって事はわかっているのですが、秋にビオラの苗がホームセンターに並ぶとあれもこれも植えたくなっちゃうんですよねぇ。
今年の秋は、少なめにしなくちゃ。

関連記事

コメント

見事なお花ですねv-238

特に手をかけていないとおっしゃりながら
シクラメンがこの時期、こんなにたくさん花をつけて…
お花を育てるのが上手なんですね

シクラメン、私はいつも気がつくと葉っぱだけになってて
冬越えしても花がつかないんです(泣)

東京はビオラの苗が並ぶのが秋なんですね
私のところは…まさに今の時期
気候の差を感じます~
ちなみに桜も間もなく開花予定ですv-252

lakeさん

こちらの桜は、もう見頃は過ぎて、
新しい若い葉と、終わりかけの花が混在している状態です。

ビオラは、こちらでは、秋に咲き始めて、冬の間中ずっと咲き続けています。
さすがに、今ほどの勢いはありませんが。
我が家のビオラは、毎年、GW過ぎぐらいに、
アブラムシの巣(?)となり、処分される運命です。

そうなる前に切り花としても楽しみます。

シクラメンは本当に不思議で、
何もしていないのに、夏も冬も枯れずにいてくれるんです。
もう4年ぐらいになるのかなぁ?

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/454-e69cc04d

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。