★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稔幸「ザ・ラストディ」 
2007/06/25 20:39

昨日はスカイステージで、稔幸「ザ・ラストディ」を見ました。

リアルタイムで見ようと思っていたのですが、日曜洋画が「ダイ・ハード」だったので、だんなちゃんにチャンネル件を譲り、洋画を見て、お風呂に入って、それから見ました。

最後のカーテンコールが終わる頃には、もう深夜1時半を回ってしまい、途中で断念して、今日続きを見ました。

数日前の日記に書いたように、ノルさんは私がはじめて好きになったジェンヌさんです。
(その時は、ノルさんのことばかりか、宝塚のこともな?んにも知らなかったのですが。。。)

久しぶりに見る、ベルばら2001、しかもオスカル登場場面だけのピックアップで、画面にはほとんどオスカルばかり映っていました。

黒燕尾で最後の大階段を降りてきての挨拶に、うるっとしてしまいました。
それに、最後の曲が「フォーエバー・タカラヅカ」なものだから、どうしても、わたるくんのサヨナラを思い出してしまうではないですか。。。

ノルさんは、舞台上の挨拶でも、記者会見の席でも、きちんとした言葉で、自分の気持ちをちゃんと話せる人だなって思いました。
わたるくんも、きちんと話せる人ですよね。
やっぱり、きちんと話せる人っていいなぁ。

メイクを落とし袴姿で劇場を出てきたノルさんは、ほんとに清々しくてきれいでした。
ここでも、あの日のわたるくんを重ね合わせてしまう私。。。

たしか、この翌日には、結婚を発表されたんですよね?
(記憶違いだったらごめんなさい)

それと、ベルばら2001の公演中に、右手首を骨折されていたとか?
詳細はよくわからなかったのですが、手首をギプスで固定して舞台を務められたというお話を聞いたことがあり、大変驚きました。
だから、この千秋楽の時だって、完治していなかったはずです。

あと、ムラではなくて、東京の千秋楽の時には、白馬にまたがって劇場入りをされたと、読んだことがあります。
その時のことが知りたくて、ちょっと調べたけど、あまり見つけられませんでした。
(骨折のこともですが・・・)

その頃は、まだ、みんながブログにいろいろ報告してくれるような時代じゃなかったものねぇ?。



一昨日は、わたるくんの「SINCERELY YOURS」を見ていたのですが、星組時代の映像に、わたるくん&ノルさん共演シーンがいろいろあって、楽しめました。

今でも、これを見るとちょっとウルッとしてしまいますが。。。
「ザ・ラストディ」もね。。。

関連記事

コメント

ひろこさんは、ノルさんで宝塚への扉を大きく開かれたのですね。
(なんだかWOWOW「宝塚への招待」のオープニングみたいv-356 ギィ~って音がしそうe-330

他のジェンヌさんのラストディをみてウルっとするお気持ち
よ~くわかります。
私はワタルさん退団前に、ズンコさん(姿月あさとさん)はじめ、他のジェンヌさんのサヨナラをビデオやDVDでみるたびに、そこにワタルさんを置き換えて涙してましたもの・・・v-406

lakeさん

そうそう、中学・高校生ぐらいの頃もテレビで宝塚を見たことはあったけど、はまりませんでした。
汀夏子さんに、ちょっとときめいたことはありましたが、バラエティとかによく出ていたので退団後だったのでしょうね~。
たぶん、汀さんを初めて見たのもオスカルだったような記憶が・・・i-198
鳳蘭さんのフェルゼンも、鮮烈に記憶がありますが、何故かそのベルばらもフェルゼンの顔以外は記憶が飛んでいますe-330
アレe-3同じベルばらだったのかなe-3
それが、宝塚との出会いです。たぶん。

その後はすっかり忘れて数十年(アレe-3
平成のベルばら一挙放送をNHK-BSで見たんですが、やはりはまることはなく、また数年。

そして一昨年12月、忘れもしないノルオスカルとの出会いが、私を宝塚の扉の内側へ・・・ギィ~って。

私がわたるくんの退団を強く意識したのは、和央さんの千秋楽中継を見たときです。
なんとも、たまらない気持ちになってしまいましたv-409

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/516-4d69e199

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。