★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんずジャム 
2005/06/21 17:10

午前中、出かけようとしたところへ、お友達が来てくれました。
手作りのあんずジャムを持ってきてくれたんです。
(あんずはご実家で収穫されたそう)
050621apricots.jpg彼女とは出会ってからは、まだほんの1年ちょっと。話せば長くなるので、手短に書きます
私は、昨年、中学の役員さんをやっていて、所属していた文化部の部長さんが彼女だったんです。

ただ、それだけじゃなくて、昨年、うちのトイレと、ガスコンロをリフォームしてくれたのが、彼女のご主人のお店でした(東○ガスのお店)
リフォーム業者を探していて、たまたまネットで検索したら、彼女の写真を見つけたので(お店での家族写真)「あ、私、この人知ってる!」となり、ここのお店にリフォームをお願いすることになりました。

早速、ご主人に見積もりに来てもらい、いろいろ世間話を。 すると、ご主人は自営業2代目で、だんなちゃんと同じ中学の1年後輩(学区が同じなのであたりまえといえばあたりまえなんだけど)でした。
そして、なんと、ご主人のお父さんは、昔々、うちのおじじと、同じ工場で働いていたことがあるということが判明しました。

そしてリフォームやら、その後のケアやらで、何度か来てもらううちに、ご主人もギターが趣味だということがわかりました。
でも、ご主人はロックの人で、だんなちゃんはフォークの人だったので、ちょっと残念!(笑)

手短のはずだったのに、長くなっちゃった。。。
これが私と彼女の結びつき(?)です。
あんずジャムは、去年もいただいて、とっても美味しかったんですよ。
パンに良し、クラッカーに良し、ヨーグルトに良し、でした。

がさつな私と違って、なんとなくチャーミングな彼女は、ラッピングとかもおしゃれでかわいくて。
きっと私だったら、コーヒーの瓶かなにかに入れて、レジ袋に入れてしまうのだろうなぁ。。。
その前に、ジャムなんて作らないって。。。




次回予告
今日、買い物に行くときに、持って、取材してきました。
お楽しみに?
関連記事

コメント

取材?

ジャム作りは好き~放っとけばいいから。
レジ袋はいいけど、コーヒーの瓶はやめてね。
匂いが移っちゃうから・・・

で、何を取材してきたの? ワクワク

♪君の好きぃぃな~

杏子のジャム。

見事にかぐや姫ネタですな!(←満足げ)

そうそう

ジャムの写真を撮ってるときは、その事も書こう♪って、
思っていたのに、だらだら書いてたら、
すっかり忘れちゃった。。。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/56-e7380c7a

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。