★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーレース 
2007/10/07 21:00

もの凄くひさびさの園芸ネタです。

切り戻したシルバーレース玄関先に放置したままの寄せ植えの残骸をベランダに戻しました。

そしてかなり伸びすぎて40cmぐらいになり、下葉はすべて無くなっていたシルバーレースを切り戻しました。

切り戻し前の写真を撮っておくのを忘れましたが。。。



最初の寄せ植え  植え替え後
は昨年の12月に寄せ植えを作ったときの写真です。
クリスマス用に作った寄せ植えなので、メインはポインセチア。
でも、ポインセチアは早めに枯れてしまったので、1月の終わり頃、ポインセチアのあったところにマーガレットを植えました。
かなり成長したのがの写真です。
オレンジ色のビオラも枯れてしまい、その代わりにオレンジ系のジュリアンが植えてあります。


満開のビオラとマーガレットそして4月、シルバーレース、マーガレット、ビオラの3種だけがもの凄く成長してしまい、ジュリアンには陽が当たらなくなり、いつの間にか姿を消していきました。。。

その後、当然のように、1年草のビオラはいなくなり、シルバーレースとマーガレットだけの淋しい鉢になりました。


そのまま放置すること約5ヶ月、ようやくシルバーレースの切り戻しに着手しました。

植えたときは華奢な茎だったのに、すっかり木質化しています。
少しだけ新芽が出ていたので、これがちゃんと成長してくれることを祈るばかりです。


水揚げ中切り戻した穂先で、挿し木をしてみる予定。
今は、水揚げ中です。
本当は、1時間も水につけておけばいいのですが、私の場合は挿し木をするまでずっと水につけたまま。
あまり長いことこのままにしておいたら、溶けちゃうので、明日には挿し木にしたいところ。
でも天気悪そうなんだよねぇ・・・・・。

上の方でいくつか枝分かれもしていたので、かなりたくさんの差し穂ができました。
これだけ挿せば、いくつかは成功するんじゃないかな??


マーガレットこちらはマーガレット。
下の方はすっかり木質化しています。

たぶん、これから新芽が出て、花も咲いてくれるのではないかと期待しているのですが。


そろそろ、ホームセンターには、私の大好きなビオラパンジーが出始めていて、私の気持ちをくすぐっています。
その前に、夏のお花の残骸を片付けなくちゃ。


それから、切り戻しをして、写真を撮ろうとFX33の液晶画面を見て発見したもの。
虫が苦手な人は見ないでください。


写真 ←何度も見たくないので隠しておきます。

何かのサナギが枝にたくさんついています。
でも、どうやら空っぽでもう羽化した後みたい。

私も虫は大嫌いです。
でも、そんなことを言ってたら、お花を育てられないんです。
食べるものじゃないから、と、割り切って殺虫剤を使っていますが、この鉢は玄関先に置いて、水をあげるぐらいしかしなかったので、虫が付いているのは気づきませんでした。
でも、これだけの数の虫が動いていたら、卒倒しちゃうかも!!

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/566-86142fd2

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。