★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい面々 
2008/01/13 11:05

昨日、夕食(久しぶりに餃子を作りました)を終え、片付けをしていたら電話が鳴りました。

私は洗い物をしていたので、だんなちゃんが出てくれたのですが、なにやら驚いている様子。

「久しぶり?!!、へぇ?、○○○○にいるの?」

私は、だんなちゃんの驚いた様子にただごとではないと悟り、洗い物をしながら、

「だれなの??」と。

さんだよ、○○○○にいるんだって! さんも、さんも、もいるみたい」

ということで、急遽、車で20分ほどの、居酒屋に行くことになりました。
車で行くので、だんなちゃんは飲めませんが、電車で行くとかなり遠回りでたいへんなので車で行くことに。
花も一緒に行きたいというので連れて行きました。

「おっさんばっかりだよ」と、言っておきましたが。


お店に着くと、懐かしい4人がカウンターに座っていました。
狭いので、小さな部屋移動して、改めて乾杯。


私は昔、今は無い、某オーディオメーカーで働いていたのですが、その時の仲間先輩なのです。
あ、だんなちゃんも、家の仕事をする前は、数年間その会社にいましたが、家の仕事をするために退社。
私の方がキャリアががちょっとだけ長いです。

その会社は今はもう無いので、みんなばらばらに仕事をしています。

なんだか、懐かしくて、話が弾んでしまいました。
楽しかったなぁ?。

再会を約束して、別れました。

彼らがここを読んでいることはないけど、また絶対に会いたいです。
家を知ってる、あの人や、あの人は、必ず遊びに来てね!!
いつでも歓迎します。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/607-12212c3d

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。