★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鰹のたたき 
2008/05/05 01:41

目に青葉 山ホトトギス 初鰹

今夜(日付変わっちゃったけど)の夕食は鰹のたたき(のっけ盛り)でした。

のっけ盛り上に乗せた香味野菜は、新玉ねぎ、三つ葉、茗荷、生姜、青しそ、万能ネギです。

前回は水菜とかいわれ大根があって、三つ葉はありませんでした。

前回から今回までの間にも、数回登場しているメニューです。
だって、作るの簡単な割に、見た目は豪華だし、美味しいし。

タレはいつもの昆布ポン酢に醤油少々とチューブのニンニクをちょっと混ぜたものです。

ちょっと調べました。
ていうか、常識ですよね・・・私が知らなかっただけで。

初鰹と戻り鰹

 鰹の美味しい季節は春と秋の年二回あり、春、黒潮にのって太平洋岸を北上する時期に漁獲されたものを 「初鰹」、秋、水温の低下に伴い南下してきたところを漁獲したものを「戻り鰹」 と呼びます。
 この戻り鰹は初鰹と違いエサをたっぷりと食べているので魚体も一段と大きくなり、しっかりと脂がのって大変美味しく 「トロ鰹」などとも呼ばれています。
 爽やかでさっぱりとした味わいの初鰹、こってりと濃厚な味わいの戻り鰹、 その季節ごとに変わる味の情緒をご堪能くださいませ。



だそうです。
某お寿司屋さんのHPからお借りしてきました。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/683-b7757fee

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。