★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワッフル生地 
2008/06/18 20:51

2mのワッフル地1ヶ月ほど前に、日暮里繊維街に行ってきました。
テレビで見て、行ってみたいな・・・と思っていたところです。
最初は、義妹Kちゃんと、2度目はと行きました。

2度目の時に、このワッフル生地を買ってきました。

作るものは決まっていたのですが、なかなか手を付けないでいました。


キッチンクロスそれが、昨日、急に思い立って裁断。

今日、6枚のキッチンクロスを縫い上げました。

キッチンクロスっていうとすごくかっこいいけど、ただのフキンです。

今までは、100均で買った、チェック柄のワッフル地のフキンを使っていました。
でも、柄ものだと、塩素系漂白剤での漂白ができずに、どうしても汚れが落ちにくかったりしたんです。
色柄物にも使える、酸素系漂白剤だと、イマイチきれいにならないし・・・。

そんなわけで、純白のワッフル地フキンが欲しくて、生地を買って作ってしまいました。
ありそうで、なかなか売っていないんですよ。
白いワッフル地フキン

生地を四角く切って、4辺を三つ折りして縫うだけ。
すごく簡単だけど、できあがりはとても満足のいくものが出来ました。

レースを付けると・・・本当は、こんな風に、レースをあしらったり、ちょっとした飾りを付けた方が、すごくかわいくなると思うのですが、そうすると、本来の目的の、塩素系漂白剤が使えなくなってしまうので、あえて、何もつけませんでした。

写真は、ちょっとレースを置いてみただけです(笑)。
それに、付けるなら、ベージュなどのナチュラル系カラーがいいなぁ。
うちにあったのがたまたまピンクだったので。


先日クッションカバーを作って、今日はキッチンクロス

なんか、手作りの楽しさを思い出してしまいました。
次は何を作ろうかな・・・と思案中。

だんなちゃんから、釣り竿袋がボロボロだから作ってくれとのリクエストはあるのですが。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/710-6e0938cd

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。