★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッションカバーとエコバッグ 
2008/06/30 10:46

洗い替え座布団カバークッションカバーと言えば、6月5日に作ったばかりですが、猫のごまが、新しいクッションをすっかり気に入ってしまい、白っぽいカバーなので、すぐに足跡だらけ、泥だらけ、毛だらけの状態に。

洗い替えのカバーを作りたいと思っていたけど、在庫の生地には4mで気に入る生地が無くて、そのままになっていました。

28日の土曜日、そう、ケーキを買ってきた日です。

この日は、が入学を希望している池袋にある、某専門学校の説明会でした。
私も一緒に行ったので、近くにあるキンカ堂でいろいろ物色してきました。
私は、説明会よりもこっちの方が行きたかった・・・と言うのはナイショ。。。

それで、このクッションカバー用の生地の他に、数種類の生地や材料を買ってきました。
それはまた、作品ができたら、お披露目しようかな。

また白っぽくて、汚れが目立つけど、白い方が部屋が明るくなるし、たびたび洗濯すればいいし、気に入った柄があったので、これにしました。

巨大なシャワーキャップ型    こんな柄

前回の時と同様、丸い方は大きなシャワーキャップ型です。
ファスナー付けが苦手なので。。。
柄は、こんな感じです。
本当はクローバー柄がよかったけど、4m必要なので、値段の安いコーナーから選んで、こんな柄になりました。
でも、グリーン系でさわやかな感じで気に入っています。


そして、は、その時に選んだ布で、エコバッグを作りました。

花制作エコバッグ   こんな感じ

私と同じく経費節約のため、パターンやテキストは買わずに、ネットで調べて作りました。
でも、これが完成するまで、何度も何度も、
「おかーさーん、ここやって??」
「おかーさーん、これどうやるの??」
「おかーさーん、・・・・・?」

と言われたことか。

こんな柄    こんな柄

柄はこんな感じです。 の好みです。
買うときに確かめなかったけど、たぶん今流行の麻素材。

この日は、夕方帰宅して、まず私がクッションカバー制作を始め、食事&ケーキを食べたあとに、花もエコバッグにかかり、クッションカバーは9時過ぎには終わったけど(超簡単なので)、エコバッグは深夜1:30頃までかかってしまいました。

エコバッグ、かなり作るのが大変でした。
普通の形のマチ付き手提げにすれば、もっと楽に、早くできたと思います。


やっぱり、ミシン作業楽しいです。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/718-e3718145

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。