★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州旅行あれこれ 続き1 
2005/07/26 20:20

私達5人は、コンサート開場前の3時半の集合時間までは、まだ少し時間があり、だからといって、温泉に入るほどの時間はないので、道の駅小淵沢『スパティオ』へ、足湯に浸かりに行きました。
足湯?、近くにいたお子ちゃま達の足です
そこはこぢんまりしたところで、10人も座ればいっぱいいっぱいになってしまうようなところでした。

そこの一角に5人で陣取り、写真を撮ったり、写真メールを送ったり(笑)、このあと起こるアクシデントなんて、知るはずもなく、楽しい時間を過ごしました。 だって、お湯はホントに気持ちよかったんですから。

それからは、お腹が空いた人、休憩したい人、そして体験工房を見学したい人に別れて、自由行動。

私は、Kヨさん、Kッチさんとともに、工房見学にいきました。 ガラス細工やら、革細工やら、見てるとやりたくなっちゃうことばかり。 革とビーズの組み合わせで作られたストラップがかわいくて、すごく買いたいキモチになったけど、せっかくビーズ細工を始めたばかりなので、我慢しました。 今思えば、今後の参考のために、お手本をひとつ買っておいても良かったかな??なんて。。。

ひととおり見学して、べるがの公園でビールを飲みながらパンを食べよう! ということになり、道の駅内にある『山のパン屋 桑の実』で、サンドイッチやら、カレーパンやらを買い込みました。

車に乗り込み、出発!

・・・と、後部座席でガサゴソガサゴソ。。。。。
なんと、Kッチさんが、「デジカメが無い!」というではありませんか。

もう一度道の駅へ戻り、車の中や、足湯のあたり、立ち寄った場所を探しに行きました。
どうも足湯のあたりに置き忘れたらしい。
という事になり、とりあえず売店に、落とし物として届いていないかを聞きに行きました。

「デジカメ届いていませんか? 足湯のあたりに置き忘れたらしいのですが・・・?」
「ちょっとお待ちください・・・、あ、ハイハイ、届いていますよ。 こちらですね?」


レジの奥から持ってきてくれたデジカメは、黒いカバーに入っていました。 
???

ちがいました。。。

置き忘れたカメラではありませんでした。。。残念!!!

Kッチのデジカメ、いったいどうしちゃったんでしょう?
拾った人が、届けてくれずに、持ち帰っちゃたのかな?
(そんなことする人がいるなんて思いたくないけど。。。)

いつまでも、ここにいても仕方ないので、連絡先を残して、私達はべるがへ向かいました。

「もういいや、また同じの買う! 絶対買う!」

車の中で宣言するKッチさん。

大切なカメラ(しかもまだ買ったばかり!)を無くしてしまったKッチさんの心の傷は、きっと、ものすごく大きくて、辛かったのかもしれないけど、いつまでもイジイジしていても仕方ないので、カメラとのお別れは、笑い話にしてしまい(ヒドイ私達!笑)、旅を続けました。

そして、私達は、べるがへ到着。
そろそろ3時半になるので、整理券番号順に、列に並びながら、久しぶりのお友達との再会、ほんの短い会話をかわして、列に戻り、ちょっと腹ごしらえ。
道の駅で買った、パンとビールでお腹も満足しました。
園内では虫の声が響き渡って、他の虫よりトーンが高い「かなかな」も鳴いて、私達の気分を盛り上げてくれました。

「やっぱりべるがは、この虫の声だよね?!」
「うん、かなかなだね?」

入場時間になり、私達は、中央よりやや右より、前後位置は真ん中あたりの、丸太の席(場所)に陣取りました。
(行ったことある方なら、想像つくと思いますが)

レジャーシートや、ウレタンマットで、お尻が痛くならない座り方を、工夫しながら、正やんの登場を待ちます。

終電に間に合うような配慮なのか、いつもより開演時間も早めなので、まだまだ明るいです。

BGMが途切れて、しばらくしたら、正やん登場!!
拍手と大歓声に包まれました。


いよいよこの旅のメイン、正やんコンサートの幕開けです。



関連記事

コメント

デジカメ

いあやぁ~、お恥ずかしい。。。
一応、冷静さを保っていたつもりなんですが、アタフタしてますね(^_^ゞ。
デジカメ無くしたのもショックだったけど、あんな画像やこんな画像も無くしたのは痛かった。。。

無理無理~

冷静さを保つなんて無理無理~(笑)。
だって、買ったばかりのお気に入りなんだから!!

あんな画像やこんな画像・・・誰かに見られちゃったりしてるかもしれないいんだよね~?
そりゃーすごいショックだ!!
拾った方、画像はすぐに消しちゃってください。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/82-b87cec27

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。