★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つま恋 * 旅日記 その1 
2009/09/27 21:23

記憶が薄れないうちに・・・
とは言っても、もう薄れつつあるのですが、楽しかった記憶を忘れたくなくて、思い出しながら書いていきます。


2009年9月20日 ヤマハリゾートつま恋 の 多目的広場で行われた、
南こうせつ サマーピクニック・フォーエバー in つま恋 に行ってきました。


かなりの遠方であるため、当日の10時開場?13時開演に間に合わせるために、私たちは前泊することにしました。


19日(土) 9時30分頃にTチョが我が家に到着、ノアに乗り換えて出発しました。

所々渋滞に遭いながらも、Kヨさんと、Kッチが待つ羽田空港へ到着。

荷物を積み込み、5人で静岡県掛川市を目指し出発です。

車の中では、まるで遠足のようにワイワイガヤガヤと楽しい時を過ごしました。

海老名SAで軽食タイム。
私はチヂミを。
みんなはそれぞれ、上海餅ポーク餅、イカ焼き(大阪名物?)、ごく普通のサンドイッチを買って、車の中で食べました。

運転していない私たちは、ゆったりのんびりのドライブ。
覚悟していた大渋滞に遭うこともなく(そりゃ、少しの渋滞はあったけど)本当に楽しい時間を過ごしていました。
(運転手さん、車掌さん、本当にお疲れさまでした)

3年前に車を降りた由比PAは今回は素通り。
3年前の写真
今年は台風の影響で波が高く、車の中からでも高波見物が出来ました。
所々、道路も濡れていて、ノアにもちょっと水しぶきがかかってしまいました。
私たちが通った後、この付近は通行止めになってしまったようです。
ラッキーでした。

2度目の休憩は牧之原SA
私、他2名は富士宮焼きそばを食べてました。
初めて食べたけど、麺は太麺でかなりもちもちしていて、私たちの意見は「マルちゃんの焼きそばの方が美味しい」ということに。
でも、味付けは美味しかったです。
焼きたてだったら、もっと美味しかったんじゃないかなぁ・・・?

お腹も満たされ、ひた走り。。。

目的の袋井インターを降りて、食材買い出し予定のジャスコ袋井店へ向かいます。

ちょうどその頃、うどんの国からはるばるやって来た、Yモトさんご一行(3人)から、コテージに着いたとの連絡がありました。
買い出しには参加せず、部屋にいるというご一行に、出来れば一方の部屋から今3人が居る部屋の方へテーブルを移動させて置いて欲しい・・・とお願いしておきました。
そして冗談で、お風呂も沸かしておいて欲しいと注文。
(私じゃないですよ、言ったのは!)

ジャスコは、私がイメージするジャスコとはほど遠くて、ただの食料品のスーパーでした(苦笑)。
野菜、魚、お肉などの品揃えもイマイチでしたが、なんとか必要なものを買いそろえました。

途中、100均にも寄って、ちょっと買い物。
(だって、Kッチが持ってきたというコーヒードリッパーは2人用で小さかったんだもん)
100均にいる時に、Hリンファミリーが袋井駅に到着したと連絡が入りました。

みんなちょうどいいぐらいの時間に、集合できそうです(嬉)。

コテージ・アクティ宿泊先は3年前と同じ、コテージアクティです。

今回は12人の大所帯なので、2部屋借りました。
2部屋が一棟になっています。

部屋割りは、私の独断で決めさせてもらっちゃいましたが、
向かって右側が、Hリンファミリーと、女子2人で合計6人。
左側が、おっさん男子6人。
そして、飲み食いするところはおっさん男子部屋。
子供達が早く寝るだろうということの他に、おっさん男子の中に早く寝たいけどにぎやかじゃないと寝られない人がいるから。

そんなわけで、私たちはお泊まり荷物を部屋に置きに行って、すぐに寝られるように和室に布団を敷いておきました。
Hリンファミリーは2階のベッドルームです。
なんと、こっちの部屋のお風呂も、すぐに入れる状態になっていました!!

うどんの国のご一行様、素晴らしいです!!


夕食は、行く前から決めていたうどんすき

うどんは、本場讃岐からお取り寄せ・・・じゃなくて、うどんの国の王子様(?)が持参してきてくれました。

でも、うどんすきなる鍋料理、私は初体験。
私だけじゃなく、女子組は3人ともどんな物なのかわからないので、とりあえず、材料を切るだけを担当。

おだしは、関西人Tチョが担当。
(自前の鰹節、昆布、料亭の薄口醤油持参)

そして、鍋に投入する前にうどんを茹でるのは・・・・・

そりゃ当然、うどんの国の人じゃないと!
ということで、うどんの国の王子様(?)が担当です。


茹で上がった讃岐うどんを、鍋に投入せずに、そのまま料亭の薄口醤油をかけて食べたことはあの人にはナイショです(笑)。

のどごしが良くて、すごく美味しかった???。
王子様、もし次回があったら、また「うどん」、お願いしますね♪

うどんすき?そして、うどんすき
いろいろな魚介や鶏肉(どっかの地鶏)のおだしが効いていて、上品な味付けで、お肉も魚もお野菜も、そしてうどんも、ぜーーーーんぶ、美味しかったです。

このお鍋は関西人が持ってきてくれた物で、うどんすき用のお鍋だそうです。

この日のお鍋はみんなでワイワイとつつきながら食べて、本当に美味しかったです。

ビールも美味しかったしね?。


お腹が満たされて来たら、今度は、誰からともなくギターを弾き始めて・・・

もともとフォーク好きの私たちだから、盛り上がる盛り上がる!
おっさん男子全員ギター弾きといっても過言ではないほどなので・・・

夜が更けるのも忘れそうになるぐらい盛り上がった夜でした。


でも、明日の本番があるので、食器もみんなでぱーっと片付けて、私たちは女子部屋へ。


部屋に戻ってからは、順番にお風呂に入って・・・その後はきっとすぐに寝てしまったんだろうと思います。
あまり記憶がありません。。。
って、酔っぱらって記憶がないんじゃなくて、眠かったから・・・・・です。


と、長くなったので、とりあえずここまで。

旅の続きはまた後ほど。


関連記事

コメント

(誰もレスしないので・・・w)
前夜祭までのレポートお疲れ様です。
シルバーウィークはどこも20km、30kmを超える大渋滞みたいだったけど、わたしらは以外とスムーズに現地入り出できたほうかもしれませんね。
前夜祭のギターに納得できなかったので、また○○ギター購入(謎)

実は、、、前夜祭のお酒が本番当日まで残っていたのは言うまでもありません。
つま恋に入るバスで吐きそうになりましたw、そんな関係で午前中のビールはパスしたのでありました。
んでも、ドピーカン好天気のせいで、あっという間に二日酔いも取れて良かったです。

続きのレポートも宜しく!!!

>KACCHI

お返事遅れてごめんなさい。
ちょっと忙しかったものですから。

楽しかったよね~。
KACCHIは二日酔いでしたか?
私は、3年前の教訓で、前日ちょっとだけセーブしたので大丈夫でした。

続きのレポも書きたいんだけど、なかなか書けずにいます。
もう忘れかけているけど。。。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/902-c49d2f91

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。