★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきとり丼 
2010/05/12 22:13

やきとり丼今夜はやきとり丼でした。

鶏もも肉、長ネギ、長甘唐辛子が入っています。


レシピは自己流。

最初に長ネギと長甘唐辛子をフライパンで焦げ目が付くぐらいまで焼いて、お皿に取っておきます。

一口大に切った鶏もも肉を軽く塩コショウで炒めます。

蓋をして中まで火を通したら、醤油、酒、みりん、砂糖で味付け。

長ネギと長甘唐辛子をフライパンに戻して、タレにとろみがついて、全体に絡まるまで炒めます。

温かいご飯にのせて、七味唐辛子をかけて出来上がり。


美味しくてご飯も進んじゃいました。

同じ鶏肉の量だと、親子丼にした方が、たっぷりの玉ねぎと煮汁と玉子で、かさが増えますね。


これは鶏もも肉3枚分で、約4人分ぐらい。

親子丼だと、たっぷり余るんだけどなぁ。


新玉ねぎとサーモンのマリネあとは、新玉ねぎとサーモンのマリネ

やきとり丼との組み合わせは??だけど、買ってあったスモークサーモン賞味期限が切れちゃったから、今日作っちゃいました。

漬け込む時間が短くて、まだシャキシャキです。

私は、しんなりした方が好きなんだけどな。

マリネ液は、今日は市販のイタリアンドレッシングをそのまま使っちゃいました。


ひじきと大豆の煮物これは、昨日作った、ひじきと大豆の煮物

昨日は写真を撮り忘れたので、今日は保存容器入りですが。

私はいつも、ふじっ子の水煮シリーズを使うので、あっという間にできちゃいます。

ひじき2袋、大豆1袋で、あとは油揚げとにんじんを足して作ります。


メインが洋食でも、中華でも、なにか一品、こんな和風のおかずがあるとほっとします。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/966-9ea2c8f2

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。