★あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ…すべてが思うほどうまくは行かないみたいだ★

★このままどこまでも日々は続いていくのかなぁ…雲のない星空が窓のむこうに続いてる★

★あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ…夜空のむこうにはもう明日が待っている★
スポンサーサイト 
--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛すじ??? 
2010/05/27 21:56

牛すじと蒟蒻の煮込み今日の夕食は、牛すじと蒟蒻の煮込み

サニーレタス・水菜・トマト・人参のサラダ。

鹿児島直送さつま揚げ。
 ありがとうございます。
 美味しかったです。


牛すじは、今まで、おでんの時だけしか、使ったことがなかったのですが、業務スーパーで、串に刺さっていない牛すじ(真空パックで加熱後冷凍・中国産ですが。。。)が売っていたので、買ってみました。

今までは串に刺さったものしか買ったことがなかったのですが、これは細長い三角形のような形(長い辺が15cmぐらい?)で、一口大に切る作業がけっこう気持ち悪かったです(苦笑)

たぶん、もう二度と買いません。。。

ふと、牛すじって、どこの部位??

と、疑問に思ったので、調べてみました → Wikipedia


3.メンブレン(膜)

ハラミの外側についている膜状の部分を剥がしたもの。白い板状になっており、処理時に脂身を付けたままにしたものもある。コンビニエンスストアなどで販売されているおでんに使われることが多い。なお食品の原材料名に「ハラミ」と記入されることもある。



これですね!!
Wikipedia ← このページの一番上に、


また横隔膜の一部も肉質が近似していることから、スジ肉として扱われている。



ということも書かれているし、なにより、買ってきた牛すじのパッケージには、
メンブレン(牛すじ)と、書かれていましたので。


それにしても、横隔膜かぁ。。。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurumicat.blog8.fc2.com/tb.php/977-36581348

  •  | HOME | 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。